ホッフェンハイムとの試合はまだ終わっていない(ジョーダン・ヘンダーソン)


思えば、ホッフェンハイムとのファーストレグは、非常に大きな意味を持っていたと思います。
出来れば複数点以上のゴールを!と、私自身望んでいましたので、そういった意味では良い結果だと言えると思いますが、やはりジョーダン・ヘンダーソンも失点については非常に悔しがっているようです。
その上で、アンフィールドでの試合でしっかり勝ち上がることが重要だとの認識を示しています。
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンがコウチーニョと話をするつもりであることを明かす


リバプールのキャプテンというものは、大きなプレッシャーに晒されるといいますね。
こればかりは、経験をした者でなければ分からないものだと思います。
ただ、その一挙手一投足が、多くの人々に影響を与えることは確かで、本当に大変だろうなとは、私にも想像はつきます。
いま、リバプールのキャプテンはジョーダン・ヘンダーソン。
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンはワトフォード戦(プレミアリーグ開幕戦)に間に合う見込み メディアより

Jordan Henderson


先日、ダブリンで開催されたフレンドリーマッチ、対アスレティック・ビルバオ戦を体調不良のため欠場したジョーダン・ヘンダーソンですが、エコーの情報によれば体調は回復しており、土曜日に開幕となるプレミアリーグ、対ワトフォード戦には間に合うと見られているようです。
同誌によれば、ウィルス性疾患だったとのこと。
続きを読む

我々はより高い目標を設定しなければならない(ジョーダン・ヘンダーソン)

Jordan Henderson


昨シーズンは、主にアンカーとしてプレイをしたジョーダン・ヘンダーソンでしたが、新境地を開拓したかのような活躍ぶりでした。
それは、数字にも表れていたと思います。
ただ、ヘンドにとって無念だったのは、またもや怪我に見舞われ、シーズン後半はピッチに立てなかったこと。
続きを読む

おかえりヘンド!

Jordan Henderson


既にお伝えしたように、プレシーズンマッチ初戦のトレンメア・ローバーズとの試合において、ジョーダン・ヘンダーソンがピッチへ戻ってきました。
昨シーズンの後半は、痛めた足の回復に時間がかかり、長く実戦から離れていたわけですが、いよいよキャプテンの帰還ですね。
おかえりヘンド!
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンのフレンドリー・マッチ出場にゴー・サイン! 2月以来の復帰へ!

Jordan Henderson


足を痛め、昨シーズンの後半はプレイが叶わなかったジョーダン・ヘンダーソンですが、いよいよ復帰の時が迫ってきたようです。
LFCが公式に、新シーズン最初のフレンドリー・マッチに出場可能な状態であるとしています。
お帰りヘンド!ですね。
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンとサディオ・マネはプレシーズンのスタートに間に合う見込み メディアより


シーズン終盤、負傷によりチームを離脱していたジョーダン・ヘンダーソンとサディオ・マネですが、回復は順調に来ているようです。
2016-2017シーズンを総じて振り返るとき、リバプールに対する評価には、様々な意見があることでしょう。
しかし、この二人を欠いた中でトップ4フィニッシュを決めたことは、ある程度ポジティブに捉えてもいいと、私には思えます。
続きを読む