リバプールの攻撃陣と対峙するのは悪夢(トレント・アレクサンダー=アーノルド)


リバプール期待の若手、トレント・アレクサンダー=アーノルド。
先日のスウォンジー戦では、非常に印象的な活躍ぶりを見せてくれたと思います。
そのトレント・アレクサンダー=アーノルドが、リバプールの攻撃陣が持つスキルについて語っており、「それは悪夢だ」と称しています。
続きを読む

ミルナーの右サイドバックも考えたユルゲン・クロップ 「トレントを起用することに迷いはなかった」

Trent Alexander-Arnold


ナサニエル・クラインが、マンチェスター・ユナイテッド戦への出場は難しいという状況が判明した際、まずユルゲン・クロップ監督は、ジェイムズ・ミルナーを右サイドバックへとまわし、左にはアルベルト・モレノを入れるシステムを考えたそうです。
しかし、下した決断は、トレント・アレクサンダー=アーノルドの抜擢。
ユルゲン・クロップとしては、「難しい決断ではなかった」そうです。
続きを読む

ジェイミー・キャラガー 「リーズ戦でのベストプレイヤーはトレント・アレクサンダー=アーノルド」

thumb_30912_default_news_size_5
先日のリーズ・ユナイテッド戦では、ベン・ウッドバーンがマイケル・オーウェンがもつクラブ史上最年少ゴール記録を破り、大きなニュースとして取り上げられました。
クラブの歴史に残る記録ですし、それも当然と思えますが、ジェイミー・キャラガーは、ベン以外の若手のがんばりも素晴らしかったことを忘れないでほしい!という趣旨のコメントをしています。
続きを読む

トレント・アレクサンダー=アーノルド 「ナサニエル・クラインはこの国で最高の右サイドバック!」

js103277242
リーグカップ(EFLカップ)対トッテナム戦で、トップチームデビューを果たしたリバプール期待の若手トレント・アレクサンダー=アーノルドが、「ナサニエル・クラインは、この国で最高の右サイドバックだ」と語り、彼のようなレベルのプレイヤーになりたい!としています。
アーノルドのコメントは、エコーなどに紹介されております。
続きを読む