クラブでの栄光を熱望するモハメド・サラー


Mohamed Salah

今朝方のこと、モハメド・サラーが、アフリカン・フットボーラー・オブ・ザ・イヤーの栄光を手にしたことをお伝えいたしました。
これは、2年連続となるもので、モハメド・サラーは、またひとつ勲章を得たようなものですね。
ただ、モハメド・サラーの栄光への欲求は、まだまだ留まっていないようです。

続きを読む

モハメド・サラーがアフリカン・フットボーラー・オブ・ザ・イヤーに輝く(2018)


Mohamed Salah

昨年の夏、ローマからリバプールへやって来たモハメド・サラーは、加入以来、爆発的な活躍を示し、フットボールファンの度肝を抜きました。

そのモハメド・サラーですが、アフリカン・フットボーラー・オブ・ザ・イヤーの栄光を手にしています。

続きを読む

トレント・アレクサンダー=アーノルドが11月のプレイヤー・オブ・ザ・マンスに!(初受賞)


Trent Alexander-Arnold

その月に、最も活躍したリバプールのプレイヤーをファン投票で選ぶプレイヤー・オブ・ザ・マンスですが、11月はトレント・アレクサンダー=アーノルドが授賞しました。

まずもって、トレント・アレクサンダー=アーノルドに、おめでとう!と、言いたいと思います。

続きを読む

リバプールのサンタさん達がオルダー・ヘイ小児病院へやって来た

オルダー・ヘイ小児病院のことについては、これまでも何度となく、この場で取り上げさせていただいたことがあります。

世界的にもかなり有名な小児病院で、リバプール一行は、クリスマスのシーズンになると、毎年のようにサンタ姿で訪問を続けて来ています。

続きを読む

ジョー・ゴメスは2024年夏までの長期契約 「ぼくはクラブを愛している」


Joe Gomez

ジョー・ゴメスが、リバプールと契約を更新したことについては、既に速報としてお伝えをしたところです。

慣例により、クラブからは具体的な契約期限は公表されていませんが、その後各メディアが記事にしてきており、2024年の夏までだとされています。

続きを読む

ジョー・ゴメスがリバプールとの新長期契約にサイン(公式発表)


Joe Gomez

負傷により、約6週間の離脱を余儀なくされたジョー・ゴメスですが、今日は明るいニュースが飛び込んできました。

先ほど、LFCから公式発表があり、ジョー・ゴメスが、リバプールとの新長期契約にサインをしたとのこと。

今後も長く、リバプールの一員としてプレイをしてゆくこととなります。

続きを読む

プレミアリーグでの覚醒が期待されるナビ・ケイタ

ナビ・ケイタのことを書いてみたいと思います。

ブンデスリーガで、強烈なインパクトを放ち、嘱望されてリバプールへやって来たわけですが、その本領を発揮するのはこれからだと、私は思っています。

また、ここ2試合では、その片鱗を見せ始めているようにも感じます。

続きを読む

アンドリュー・ロバートソンは将来リバプールのキャプテンになれる(ビルヒル・ファン・ダイク)


リバプールのキャプテンであることというのは、非常な名誉であると同時に大きなプレッシャーを背負うものだとも言われていますね。
これは、経験をしたプレイヤーにしか分からない境地だと思いますが、私なりにも想像をすることはできます。
以前から、リバプールにはキャプテンタイプが多いとは、よく言われることですが、ビルヒル・ファン・ダイクは、アンドリュー・ロバートソンならば、将来リバプールのキャプテンになれると話したそうです。
続きを読む