リバプールのプレミアリーグ制覇を願うフェルナンド・トーレス


フェルナンド・トーレス。
アトレティコ・マドリードからリバプールへやって来たのは、2007年夏のことでした。
リバプールファンは、9番を背負ったスペイン人を心から応援した。
また、フェルナンド・トーレスも、よく期待に応えましたね。
続きを読む

ワトフォード対リバプール戦(プレミアリーグ第13節)の試合日程や放送予定など


プレミアリーグ第12節を終えた段階で、首位のマンチェスター・シティと勝ち点差2ポイントで単独2位につけているリバプール。
インターナショナルマッチウィーク明けのプレミアリーグ第13節では、ワトフォードと対戦をします。
今回は、この試合日程や放送予定について、簡潔にまとめておきたいと思います。
続きを読む

ここまでにおけるリバプールの総得点・総失点から考えてみること


プレミアリーグは、第12節が終了しましたね。
フットボール界は、これからインターナショナルブレイクに入るため、しばしプレミアリーグの試合とは離れることになります。
正直、寂しいものがありますが・・・。
今回は、ここまでにおけるリバプールの総得点、総失点から、私なりに今後のことを考えてみたいと思います。
続きを読む

マンチェスター・ダービーはシティが勝利 苦しくなったユナイテッド


プレミアリーグ第12節では、マンチェスター・シティ対マンチェスター・ユナイテッド戦も行われました。
シティが優位だろうという見方が大方だったと思いますが、もしかしたらユナイテッドが善戦するか?という可能性を思った人々もいたと思います。
しかし、実際には両チームの実力差が如実に出てしまった結果となりました。
続きを読む

シェルダン・シャキリがフラム戦のマン・オブ・ザ・マッチに


2-0のクリーンシートで勝利を飾ったフラム戦(プレミアリーグ第12節)。
この試合でのマン・オブ・ザ・マッチには、シェルダン・シャキリが選出されました。
おめでとう!と、言いたいと思います。
続きを読む

チェルシー対エバートン戦はスコアレスドローに(プレミアリーグ第12節)


先ほど、スタンフォード・ブリッジで開催されたプレミアリーグ第12節、チェルシー対エバートン戦が終了しました。
この試合は、スコアレスドローに終わっています。
エバートンの集中力とがんばりが光った試合だったと思います。
続きを読む