リバプールはシモン・ミニョレを1月には放出しない方針か


1月の移籍市場。
その足音が聞こえてくる季節ですね。
この時期は、とかく補強に目が向きがちですが、リバプールから離れる可能性があるプレイヤーも数人いることは確かかと思います。
さて今回は、シモン・ミニョレに関わる報道について触れてみたいと・・・。
続きを読む

ジョーダン・ヘンダーソンは通常どおりのトレーニングか ワトフォード戦メンバー入りの後押しに

Jordan Henderson


イングランド代表に参加し、クロアチア戦を前にハムストリングに問題が出たとして欠場をしたジョーダン・ヘンダーソンですが、どうも軽傷で済みそうな雰囲気です。
先日は、エコーからの情報で、週末のワトフォード戦には間に合いそうだという記事があるとご紹介をしましたが、今回はSky Sportsの見解が出ており、やはりワトフォード戦には行けると見られているようです。
続きを読む

明後日キックオフ! ワトフォード対リバプール戦!(プレミアリーグ第13節)


インターナショナルブレイクが入ったということで、いささか私もプレミアリーグ禁断症状が出て来ております。
やはり、プレミアリーグがない週末とは寂しいものですね。
しかし!明後日には再開!
プレミアリーグが帰ってきます。
続きを読む

カーディフがナサニエル・クラインをローンで欲しがっているとの報道も

Nathaniel Clyne


リバプールの右サイドバックといえば、若手のトレント・アレクサンダー=アーノルドがポジションを得た感があり、今ではイングランド代表にも呼ばれるようになって来ていますね。
ただ、忘れてはいけないのは、リバプールには、ナサニエル・クラインもいるということ。
かつては、イングランド代表に常に呼ばれていたナサニエル・クラインですが、今シーズンのリバプールでは、ほとんど出場機会が巡って来ていない状況もあります。
続きを読む

ユルゲン・クロップは彼のためにプレイしたいと思わせる監督(クリスティアン・プリシッチ)


リバプールが、ずっとその獲得を熱望しているとされるドルトムント所属のクリスティアン・プリシッチ(アメリカ)ですが、ドルトムントとの残り契約期間も徐々に短くなって来ており、今後の去就が注目されています。
先日、ウェンブリーでイングランド代表と対戦をするために英国入りをした際には、プレミアリーグへの興味も言葉にしており、以来、更にメディアで取り上げられる機会が増えたような印象もあります。
そのクリスティアン・プリシッチが、ユルゲン・クロップ監督について語ったそうです。
続きを読む

愛するリバプールで何かを勝ち取りたい(モハメド・サラー)

Mohamed Salah


先日のこと、リバプールでの50ゴールを達成したモハメド・サラー。
モハメド・サラーがリバプールへやって来たのは、昨年の夏ですので、驚異的なペースだと言っていいと思います。
しかし、モハメド・サラーは、それだけでは満足しておらず、まだまだ次なる目標をリバプールのプレイヤーとして見据えているようです。
続きを読む