リバプールが1月の補強ターゲットとしてパスカル・グロス(ブライトン)に関心を持っているとの報道も


Pascal Gross

2019年の足音が聞こえてくる季節となりました。

もうすぐ、冬の移籍市場が解禁ですね。

さて、リバプールはミッドフィールダー獲得に動くのではないかと見る筋が結構多いようですが、その候補として、ブライトン所属、パスカル・グロス(ドイツ)の名前が、メディア上に浮上しています。

報じているのはMirrorで、ユルゲン・クロップ監督はドルトムント時代から、パスカル・グロスを高く評価していたとのこと。

ゲームメイクができ、セットプレイでのキッカーも担当できるタイプかと思いますが、同誌によれば、移籍金は£15mを用意するとか。

パスカル・グロスは、1991年6月15日生まれの27歳。

Mirrorの見解によれば、リバプールは1月での獲得を狙っているとされています。

この動きについて同誌は、ナビル・フェキル(リヨン)のより安価な代替案だとの見方を示しています。


移籍関連の噂については、今後も多くの名前が浮上してくると思われます。

リバプールが、残りシーズンでも最高の成績をあげるために。

どのポジションへの補強が重要なのか。

クラブとしての考え方が見えてきますね。

シンプルに期待したいリバプールのフロントスリー!(CLナポリ戦を前に)

チャンピオンズリーグ・グループステージでのナポリ戦。

そのキックオフの時が、徐々に近づいてまいりました。

この試合はリバプールにとって、ある意味ファイナルのような位置づけになるかと思います。

続きを読む

リバプールが1月の補強ターゲットとしてトルガン・アザールに関心を持っているとの報道も

早いもので、12月も中旬に差し掛かろうとしております。

ということは、冬の移籍市場が開くまで、約半月という時期に来たことを意味します。

必然、各メディアでは、移籍にまつわる報道を多く取り上げる傾向となってきますね。

続きを読む

ナポリ戦で注目したいリバプールのプレイヤー

チャンピオンズリーグ・グループステージの対ナポリ戦。

キックオフの時が、刻々と近づいてまいりました。

今回は、私なりに、特に注目したいリバプールのプレイヤーをあげてみたいと思います。

続きを読む

日本時間明朝キックオフ! リバプール対ナポリ戦(CLグループステージ)

現地時間火曜日の夜、日本時間では明朝にキックオフの時が迫ったリバプール対ナポリ戦。

この試合は、計り知れないほどの大きな意味をもつ一戦だと言っていいと思います。

昨シーズン、チャンピオンズリーグのファイナリストとなっているリバプールとしては、ここで敗退をするわけにはいきません。

続きを読む

デヤン・ロブレンのナポリ戦メンバー入りは火曜日の状態次第 アダム・ララーナは問題なし


Dejan Lovren

現地時間火曜日の夜にキックオフとなるナポリ戦。

ユルゲン・クロップ監督が、負傷者の状況について説明をしており、
Liverpoolfc.comも、監督の見解を伝えていますが、既にお伝えをしたとおり、サディオ・マネに関しては、スタメン起用が可能な状態になっているとのこと。

また、怪我のためボーンマス戦出場を見送ったデヤン・ロブレンですが、少なくとも回復基調にあるようです。

続きを読む

サディオ・マネはナポリ戦でスタートから行ける状態


Sadio Mane

チャンピオンズリーグ・グループステージの対ナポリ戦が、日本時間明朝に迫ってきました。

現地時間月曜日には、ユルゲン・クロップの記者会見が行われ、
Liverpoolfc.comも負傷者の状況について伝えていますが、サディオ・マネはナポリ戦でスタメンから行ける状態になっているそうです。

続きを読む