Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ジョーダン・ヘンダーソン 「自分が関与しようがしまいがヨーロッパリーグ優勝を願っている」

投稿日:

jordan-henderson-liverpool_3418162
靱帯を痛め、現在離脱中のジョーダン・ヘンダーソンですが、ヨーロッパリーグ決勝のセビージャ戦には出場したい!という、強い意欲を持っているようです。
また、ヘンダーソンにとっては、ユーロのイングランド代表メンバー入りすることも、大きな目標としてあることでしょう。

イングランド代表のメンバーは、今週の木曜日にロイ・ホジソンが発表をすることになっており、回復経過が順調であることをアピールする必要もありますね。
リバプールのスケジュールとしては、プレミアリーグが残り2試合、その後にバーゼルでのヨーロッパリーグ決勝を戦うことになります。

ヘンダーソンが、それまでにベンチ入りできるだけの状態に戻れるか?というところが、注目点かと思います。

(JH)
できるだけ早く戻れることを願っているよ。
ぼくとしては、出来る限り早く復帰できるように、あらゆることをやっているんだ。

よい感じで一週間を過ごせてきたし、これからの一週間をさらに良いものにしたいね。

ぼくはポジティブでいるし、ハードワークしているよ。
だから、一日も早く復帰したいね!

ヨーロッパリーグの決勝が、ぼくにとっての目標だ。
そこに関われることが、とっても大きなことなんだよ。
できれば、その役割の一端を担いたいね。

膝のことは、十分に注意しなければいけない。
より悪化させることは避けたいからね。

ぼくが関与できようと、そうでないにしろ、ぼく達のチームが素晴らしいパフォーマンスをして、トロフィーを獲得することを心から期待しているよ。

liverpool-kit-launch_3463595

ヘンダーソンが回復してきているのは、間違いないようですが、プレミアリーグの残り2試合に出場することは難しい状況のようです。
そうなった場合、仮にヨーロッパリーグの決勝の時点でフィジカルが整ったとしても、果たしてヘンダーソンを先発で起用することが、リバプールのためになるのか?という部分は、冷静に考えなければいけないと思います。

そのことは、過日私も書かせていただいた点です。

特に今シーズンは、シーズンが終わった後にユーロ本大会が控えており、ヘンダーソンが無理に強行出場をして、負傷部分を悪化させるようなことは避けなければならない。

現実的に考えれば、ヘンダーソンに関しては、ヨーロッパリーグ決勝に間に合ったとして、まずはベンチスタートから・・・という線が良いと、私は思うのですが。

たとえば、試合展開にもよりますが、リバプールが優勝を確実にした時点で、途中からヘンドをピッチに入れるという方法もあると思うのです。

ヘンド自身、決勝でプレイしたい気持ちが強いと思いますが、ユーロが控えているだけに、くれぐれも万全を期し、無理はしてほしくないですね。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.