Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

デイヴィッド・モイーズ(サンダーランド)がジョアン・テイシェイラの1月獲得を希望か メディアより

投稿日:

profil-joao-carlos-teixeira1
デイヴィッド・モイーズを監督に迎えたサンダーランドは、プレミアリーグでの6試合を戦い、いまだ勝利がない状態で最下位に位置しています。
talksportが報じるところによれば、モイーズは1月の移籍市場が開いた際には、まずミッドフィールダーの補強を優先に検討しているとのこと。
そのターゲットが、ポルトへ行ったジョアン・テイシェイラだと伝えられています。

より多くの出場機会を求めて新天地へ去ったテイシェイラですが、ポルトでもなかなか苦労をしているようです。
そこに目をつけたのがモイーズということでしょうか。

ある意味、テイシェイラならばイングランドのこともよく分かっているし、即戦力にはなり得るかと思います。

ただ問題は、1月の移籍市場がやって来るまで、モイーズが監督に留まっているか?ということですね。
こればかりは、クラブ首脳部の考えもあるし、まったく予想できませんが、解任されそうな監督オッズで名前があがっているのは確かです。

とはいえ、新たな挑戦のためにポルトへ行ったテイシェイラが、1シーズンも過ごさずにプレミアへ戻って来るというのは、本人にとって果たして良いことなのか?
そのへんは、難しいところですね。

テイシェイラが、現在チームの中でどういう位置づけにあり、どのように扱われているのか?も気になります。

少なくとも、リバプールの若手として成長してきたプレイヤーだけに、幸福なフットボーラー人生を送ってほしいと、私としては願っているのですが。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.