Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ダニエル・アッガーのリバプール愛 ライバーバードのタトゥーを刻む

投稿日:

Daniel Agger of Liverpool
リバプールファンから深く愛されたダニエル・アッガー。
それは、アッガーがリバプールを愛してくれた故のことだと思います。
デンマーク人として、ここまでリバプールに思いを寄せてくれたことは、ファンとしても嬉しい限りです。
そのアッガーが、新たなタトゥーを入れたことが話題になっています。

以前からアッガーは、指の部分にYNWAの文字を彫っていましたが、今度はついにリバプールの象徴であるライバーバードを纏いました。

thumb_28519_default_news_size_5

アッガーのリバプール愛は、どこまで深く厚いのか。
本来ならば、もっとリバプールでのプレイを続けてほしかったプレイヤーでした。
それもまた、巡り合わせというものでしょうか。

ただ、どんなことがあったとしても、アッガーがリバプールを愛する気持ちに何ら影響など与えないようです。
素晴らしいハートを持った男。
ダニエル・アッガー。

いつの日か、何らかの形でアンフィールドへ帰って来てくれたら嬉しい限りです。
私の個人的な思い出はといえば、アッガーといえば左足のロングシュートによるゴールでした。
あのインパクトは、今もなお忘れることができません。

アッガーがリバプールを決して忘れないように、ファンもアッガーがリバプールにいたことをいつまでも思い出し、誇りに思うことでしょう。

ダニエル・アッガーに似合う言葉を。
YNWA

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.