Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

ヨーロッパカップ戦 試合日程・結果

リバプール対セビージャ戦の結果と感想

投稿日:


先ほど、チャンピオンズリーグ・グループリーグ初戦のリバプール対セビージャ戦が終了しました。
試合結果は、2-2のドロー。
早い時間帯に先制を許したリバプールは、逆転に成功するものの、最終的には追いつかれ引き分けという結果となっています。

まず、得点経過については、次のとおりです。

▲5分:失点
■21分:ロベルト・フィルミーノ
■37分:モハメド・サラー
▲72分:失点

先制点を許したシーンは、ゴール前で、リバプールのセンターバックにミスが出てしまった形だと思います。
セビージャが左サイドからグラウンダーで入れたクロス、ゴール前にいたデヤン・ロブレンはフリーの状態でしたが、クリヤーミス・・・。
このへんは、落ち着いて修正したいですね。

ただ、同点ゴールとしたリバプールの1点目は、完璧且つ美しく崩したものだったと思います。
アルベルト・モレノが、一度ジョーダン・ヘンダーソンにボールを渡し、ボックス内で、再びヘンドからボールを引き取ったモレノがクロス。
そのボールをロベルト・フィルミーノがゴールへ押し込んだものでした。

試合全体を見ると、リバプールが優勢だったと思うし、特にモハメド・サラーとサディオ・マネのコンビが、相当相手に圧力を加えていたと思います。
チームの総合力では、リバプールが上回っていたことは事実ではないでしょうか。

勝ちたい試合でしたが、ベストではないにしても、まずはワーストではない初戦だったと言えるかもしれません。

なお、リバプールは94分のこと、試合終了間際に、ジョー・ゴメスが2枚目のイエローカードを受け、退場となっています。
せっかくもらったチャンスだったのですが、勿体ないですね。

結果はドローということで、リバプールはPKの失敗もあり、満足はできない結果だとは思いますが、今後のことを考えると、やれる!という手応えはつかんだことと思います。
次節以降に期待ですね。

なお、リバプールは3人の交代枠を使っています。

■76分:エムレ・チャン→フィリペ・コウチーニョ
■83分:サディオ・マネ→ダニエル・スタリッジ
■88分:モハメド・サラー→アレックス・オックスレイド=チェンバレン

コウチーニョに関しては、プレイ時間が短かったこともあり、チームにフィットするまでには、まだ至っていない感はいたしました。
今後に期待ですね。

このグループは、おそらくリバプールとセビージャが、トップ争いをする可能性が高いと思うし、次の対戦では、しっかりと勝ちましょう。

それにしても、退場処分になったセビージャの監督の行為は何だったのでしょうか・・・。
ああいう行為は、チームのイメージダウンにも繋がりますね。

リバプールは、すぐにプレミアリーグの試合もあるし、ディフェンスラインの改善を進めつつ、決めるべきときには決める!
そういう戦い方を今後していきたいところです。

-ヨーロッパカップ戦, 試合日程・結果
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.