未分類

アダム・ララーナは回復順調 10月中に復帰の可能性も

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします

Adam Lallana


プレシーズンのアウディ・カップ、アトレティコ・マドリード戦で、腿部を損傷したアダム・ララーナですが、3ヶ月の離脱とも言われておりました。
しかし、回復は極めて順調なようで、既にお知らせしたとおり、昨日行われたユルゲン・クロップ監督の記者会見では、来週から外でのランニングをスタートさせると発表がなされました。
エコーによれば、10月のインターナショナル・ブレイクの際にも、フルトレーニングに戻れそうだとのことです。

となると、10月のうちに、アダム・ララーナがチームに戻って来られる可能性が出てきますね。
これは、リバプールにとって、非常にポジティブなニュースだと思います。

予想以上に回復が順調なことから、ユルゲン・クロップ監督は、あえて負傷中のアダム・ララーナをチャンピオンズリーグの登録メンバーに入れたことは、間違いないと思われます。

アダム・ララーナは、献身的なフリーランニングが出来るし、狭いエリアでもボールを巧みに操る高い技術を持っています。
リバプールの攻撃陣が、さらに強化されること必然。

また、アダム・ララーナがメンバーに戻って来ることで、ベンチの層も厚くなりますね。

ピッチ全体を躍動するあの姿。
早く見たいものです。

焦りは禁物だと思いますが、多くのリバプールファンが、アダム・ララーナの帰りを熱望していることでしょう。

極めて順調な回復だとのことで、リバプールにとって非常に明るいニュースですね!

-未分類
-