Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

マンチェスター・ユナイテッド対バーンリー戦はドローに終わる(プレミアリーグ第20節)

投稿日:


先ほど、オールド・トラフォードで開催されたプレミアリーグ第20節、マンチェスター・ユナイテッド対バーンリー戦が終了しました。
試合結果は、2-2のドローとなっています。
バーンリーは、ファーストハーフのうちに2点をリードしたものの、オールド・トラフォードで90分間無失点を貫くのは、やはり難しかったという印象もあります。

ただ、このドローは、今後にも影響を与えてくるだろうし、マンチェスター・ユナイテッドとすれば、勝ち点2を失ったという気持ちでいることでしょう。

これで、2位以下の混戦模様が、さらに激化してくることに。

3位のチェルシーは勝利しているし、リバプールとしては、言うまでもなく、勝ち点3が必須ですね。
もし、今日の試合で3ポイントを取れれば、必然的に、マンチェスター・ユナイテッドとの勝ち点差も縮まることになります。

とにかく、リバプールとしては、1試合、1試合を大切に戦い、勝ち点を落とさず、トップ4圏内をキープすることですね。
それを続けていけば、いつかは逆転する好機が訪れることでしょう。

ここからは、取りこぼしは許されないし、今日のスウォンジー戦では、しっかりと勝利したいところです。

イングランドは、非常な過密日程となっており、プレイヤー達のやり繰りも、大きなファクターとなることでしょう。
上手く、この時期を切り抜けたいですね。

まずは、今日の1勝からはじめましょう!

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.