Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

エバートン対リバプール戦(プレミアリーグ第33節)のスターティング・イレブン

投稿日:


日本時間20:30にキックオフとなるプレミアリーグ第33節、エバートン対リバプール戦(マージーサイド・ダービー)のスターティング・イレブンが発表となりました。
詳細については、LFCのグラフィックのとおりです。
過密日程の中で、ユルゲン・クロップ監督がチョイスしたメンバー。
まず、目を引くのは、センターバックを3人揃えてきたところですね。

ファン・ダイクとデヤン・ロブレンのスタメンは予想しておりましたが、ラグナル・クラヴァンもスタートから起用してきました。
スリーバックを採用するのでしょうか。
それとも、ラグナル・クラヴァンに左サイドバックの役割を担わせるのか?

飛び道具的な発想ですが、基本スリーバックにして、ナサニエル・クラインとジェイムズ・ミルナーを両ウィング・バックとして使うか?
このへんは、キックオフ直後の陣形を見たいと思います。

また、前線では、サディオ・マネをチョイス。
行ける!と、判断した上でのことでしょう。

また、私なりに予想をさせていただきましたが、ダニー・イングスとドミニク・ソランケが揃ってスタメンに名を連ねています。
ここはぜひ、ゴールを決めてほしいし、そうすることで大きな自信に繋がることでしょう。

さらに、特筆したいのは、予想どおりではありますが、ナサニエル・クラインが復活!
長い離脱期間でしたが、ようやくトップチームのピッチに戻ってきました。
健闘を祈りたいと思います。

なお、エバートンのメンバーについては、次のとおりです。

流れを変えたい場合には、ベンチにロベルト・フィルミーノとアレックス・オックスレイド=チェンバレンがいます。
あるいは、アルベルト・モレノに攻撃的な役割を任せることもありかと愚考する次第です。

過密日程で、プレイヤー達にとっては、実際タフだと思いますが、マージーサイド・ダービーだし、気持ちよく勝ちたいですね!

こうしてメンバーが発表になると、やはりどうしても勝ちたい!という気持ちが強くなる私でした。

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.