Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

成熟度が高まってきたファン・ダイクとジョー・ゴメスのパートナーシップ

投稿日:


プレミアリーグ第3節で、1-0の勝利を飾ったリバプール。
これで、開幕以来3試合連続のクリーンシート達成となりました。
無失点試合を演じるためには、ゴールキーパーやディフェンダーのみならず、チームメイト全員のがんばりが必要不可欠かと思います。
リバプールの場合には、特にそうですね。

そのことを前提にしつつも、私としては、ファン・ダイクとジョー・ゴメスのセンターバックコンビが、試合を重ねるごとに、良いパートナーシップを築いてきていると感じています。

特に、ジョー・ゴメスのパフォーマンスが安定してきたことが印象的です。

ブライトン戦を観た限り、当面リバプールのセンターバックについては、ファン・ダイクのパートナーにジョー・ゴメス!という線で行くのではないかと、私なりには思っております。

ジョー・ゴメスは、まだまだ若いプレイヤーであり、今後の成長も見込むことができ、ファン・ダイクから、より多くのことを吸収していけば、近い将来、素晴らしいセンターバックと呼ばれるようになるのではないでしょうか。

ただ、今後試合数が増えてくる中で、センターバックが二人だけというのは、実際無理があります。
当然、ジョエル・マティプとデヤン・ロブレンにも奮起してもらう必要がありますね。

ジョエル・マティプとデヤン・ロブレンが、ベストコンディションになった上で、それでもジョー・ゴメスがチョイスされる状態。
それが理想だと、私は思っています。

ジョー・ゴメスには若さという武器があるし、いろいろなことを吸収するのも早いだろうと思います。
ファン・ダイクとのパートナーシップも、成熟度が高まって来ているし、試合を重ねるごとに良くなっていくのではないでしょうか。

プレミアリーグが開幕し、実際ジョー・ゴメスはファン・ダイクと組んで、3試合連続のクリーンシートに貢献をした。
その事実は揺らぎません。

この大きなチャンスを自分の力で活かし、より大きなものを勝ち取ってほしいですね。

ファン・ダイクも、ジョー・ゴメスと組んで、円滑に連携が取れているようだし、今後益々の成熟が期待されます。

ジョー・ゴメスにとっては、これからも、より多くのクリーンシートを達成していくことで、イングランド代表入りも確かなものに出来ると思います。

がんばってほしいですね。

-プレミアリーグ
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.