Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

レヴァンドフスキ代理人がリバプールからの関心を認める

投稿日:

maxresdefault
バイエルン・ミュンヘンで、絶好調ぶりを発揮しているロベルト・レヴァンドフスキですが、彼の代理人が、リバプールから話が来ていることを認めたそうです。

一方、リバプールからの関心を認めつつも、バイエルンとの契約があることも、しっかりと言い添えたとのこと。

まずは、現在所属しているクラブとの契約を尊重する。
至極、まっとうな対応かと思います。

思えば、リバプールの補強候補としてレヴァンドフスキの名前があがるとは、噂といってもないだろうというものだったと思いますが、やはりここには、ユルゲン・クロップが監督に就任したことが、大きく影響しているものと思われます。

レヴァンドフスキとバイエルンとの契約は、2019年まで結ばれているようで、それを考えると、仮に獲得に動くとしても、膨大な資金が必要になりそうですね。

多額の移籍金を支払ってでも、レヴァンドフスキを狙いにいくのか?
その分の資金を別の道に使うのか?

常識的に考えれば、バイエルンが放出にイエスという可能性は低いと思うし、簡単なことではないと思います。

ただ、レヴァンドフスキの代理人が認めたということで、リバプールが本気になって補強を考えている・・・ということは、薄らと見えてきたと言えるかもしれません。

いずれにしても、まずは1月に、リバプールが、どんな動きをするのか?
かなり注目されるし、一方、ローンで出しているプレイヤー達の処遇も気になるところです。

監督も代わったことだし、来る1月には、何らかの動きはあることでしょう。
大切なのは、そこまでの時期、12月末までに、どこまで順位をあげておけるかとうい部分かとも思います。

そのためにも、次なるマンチェスター・シティ戦では、是が非でも3ポイントがほしいですね。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.