Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

ハッピー・バースデー!フィル・ニール! リバプールの歴史を創った偉大なるレジェンド

投稿日:

Phil Neal


長い歴史と伝統をもつリバプールにあって、「レジェンド」と呼ばれる名選手は数多くいますが、フィル・ニールこそ、レジェンド中のレジェンドだと私は思っています。
黄金時代を築いたリバプールには、素晴らしい才能をもった選手が沢山いたわけですが、常に主力として活躍し、チームに幾多の栄光をもたらした男。
現地コップの間では、リバプールクラブ史上最高のサイドバックといえば、フィル・ニールの名前が返ってくる。
今日、2月20日は、そんなフィル・ニールの誕生日にあたります。

ハッピー・バースデー!

フィル・ニールは、1951年生まれですので70歳になりました。
これは、つい先日誕生日を迎えたケビン・キーガンと同い年ということになります。
勿論、2人はリバプールでのチームメイトだった。

私も現役時代におけるフィル・ニールのプレイぶりを見ましたが、本当に頼もしい選手でした。
守備面だけではなく、攻撃力にも秀でていた。

また、フィル・ニールは、「PKのスペシャリスト」と現地では呼ばれていて、リバプールがPKを獲得すれば、ほとんど例外なく彼がPKを担当していました。
フィル・ニールは、必ずと言っていいほどに決めてくれたし、安心して見ていられた記憶があります。

フィル・ニールはディフェンダーですが、あの時代にあって、非常に革新的なプレイスタイルを持っており、現代のサイドバックのイメージに近い貴重な存在だったと思います。
まさに、先駆者のような人ですね。

フィル・ニールがリバプールに在籍したのは、1974-1985の期間で、その間、公式戦650試合出場を誇り、ディフェンダーにして、59ゴールを決めています。
PKを担当していたとはいえ、ディフェンダーにして、この数字は驚くべきものですね。

とにかく黄金時代のリバプールを代表する選手の1人であり、その功績は数字だけでは語れません。
ただ、獲得したタイトルを羅列しただけでも、いかに凄かったかが分かる。
フィル・ニールが、リバプール在籍中に、チームにもたらした栄冠は、次のようなものがあります。

イングランド・トップリーグ制覇 8回
ヨーロピアンカップ制覇 4回(現チャンピオンズリーグ)
FAカップ制覇 4回
リーグカップ制覇 4回
UEFAカップ制覇 1回
UEFAスーパーカップ制覇 1回

など。

私が、海外サッカーに目覚めた時期に、リバプールの中心人物だったのがフィル・ニール。
よって、必然的に思い入れも強くなります。
本当に素晴らしいサイドバックにしてプレイヤーでした。
まだまだ、これからもお元気で!
重ねてレジェンドにおめでとう!と言いたいと思います。

-レジェンド
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.