プレイヤー

リバプールがアリソンとの新規契約を準備

Alisson Becker


リバプールの守護神。
アリソンは、世界最高のゴールキーパー、その1人であり、リバプールファンからこよなく愛されています。
また、プレミアリーグの重要な一戦で、決勝ゴールを決めるという奇跡まで起こし、もうチームになくてはならない存在。
そんなアリソンに、リバプールが新規契約を提示すべく、準備をしているという報道が出て来ています。

これは、BBCが報じているもので、リバプールはアリソンが帰って来るタイミングを待って交渉に入る予定だと。
アリソンは、コパ・アメリカがありますので、ブラジル代表と行動をともにします。
リバプールとしては、それが終わり、帰って来るのを待って、新しい契約の交渉に入りたい意向だと。

また、BBCは、アリソンの他にも数人との契約延長をリバプールは考慮しているとしています。
以前、この場でもご紹介しましたが、メディア上で名前があがっているのは、まずファン・ダイク。
さらに、ファビーニョ、トレント・アレクサンダー=アーノルド、アンディ・ロバートソンなど。
モハメド・サラーの名前をあげているメディアもあります。

アリソンは、ゴールキーパーとして素晴らしいだけではなく、とにかく人間性がいいですよね。
激しいスポーツであり、肉弾戦もある中、決してアリソンは激高したりしない。
よほど、メンタルがしっかりしているのだと思います。

リバプールは、フロントスリーに代表されるように、攻撃力は素晴らしい!と以前から言われてきました。
そのリバプールにチャンピオンズリーグ、プレミアリーグとビッグタイトルをもたらしたのは、ファン・ダイクの加入が大きいし、さらにアリソンを獲ったから。
これは、明らかな事実だと思います。

最終ラインがしっかりとしていないと、攻撃にも影響は及ぶ。
2020-2021シーズンは、何かと辛い日々が続いたレッズですが、また新しいスタートがすぐにやってきます。
主力を留めておくことは重要な仕事だし、ぜひ良い形で実現してほしいと思います。

-プレイヤー
-