プレミアリーグ プレイヤー

ソボスライ、遠藤、フラーフェンベルフ等と一緒にプレイが出来て幸せだと語ったマクアリスター

皆様のご寄付により本サイトは運営されています。『OFUSEで応援する』からお願いします


日曜日のウェストハム戦では、3-1の勝利をおさめたリバプール。
これで、プレミアリーグは5連勝となり、公式戦6連勝ですね。
今シーズンに限っていえば、特にセカンドハーフでのパフォーマンスが向上する様が見られます。

ウェストハムとの試合後に、アレクシス・マクアリスターはLiverpoolfc.comへ言葉を寄せており、セカンドハーフでのパフォーマンスが良かったから勝利することができた旨の発言をしていました。
リバプールの2点目となったダルウィン・ヌニェスのゴールは、実に素晴らしいものでしたが、アシストを決めたのがマクアリスター!
柔らかいタッチのパスであり、距離感もばっちりでしたね。

Liverpoolfc.comへ向けて、マッカはいろいろなことを話しているのですが、「ドミニク・ソボスライと一緒にやることについて」という問いを受けています。
その際、マッカは、こんなことを言っています。

本当にハッピーだよ!
ドムは、ファンタスティックなプレイヤーだからね!
それに、遠藤とライアン(フラーフェンベルフ)も実にいい。
カーティスもそうだね。
私達には良いプレイヤーが沢山いるし、私は彼等と一緒にプレイをすることをすごく楽しんでいるよ。
ここに来られて、本当に幸せだ。

リバプールに来られて、本当に幸せ。
マクアリスターが、そういう気持ちでいてくれること自体が嬉しいですね。
リバプールの10番は、これからますますレッズのやり方に適応し、更なる飛躍を遂げることでしょう。
応援したいですね!
マッカが幸せでいることを彼の言葉で聞けて、私もハッピーです。

-プレミアリーグ, プレイヤー
-,