イングランドがスペインに勝利(UEFAネーションズリーグ) ジョー・ゴメスは先発フル出場


先ほど、UEFAネーションズリーグとしての位置づけとなるスペイン対イングランド戦が終了しました。
試合結果は、2-3でアウェイのイングランドが勝利をおさめています。
リバプールからイングランド代表に参加していたジョー・ゴメスについては、先発フル出場となっております。
続きを読む

ジョー・ゴメスがスペイン戦に出場する見込み(ガレス・サウスゲート監督が明かす)

Joe Gomez


各地で代表戦が開催されていますが、イングランドはUEFAネーションズリーグのスペイン戦を残しています。
この試合は、現地時間月曜日、日本時間ですと明朝にキックオフとなるわけですが、ガレス・サウスゲート監督によれば、ジョー・ゴメスを起用するとのこと。
イングランドは、ジョン・ストーンズがイエローカードの累積により、スペイン戦には出場することが出来ません。
続きを読む

クロアチア対イングランド戦はスコアレスドローに ジョーダン・ヘンダーソンとデヤン・ロブレンは先発フル出場


UEFAネーションズリーグという位置づけで開催されたクロアチア対イングランド戦ですが、両チーム共にゴールは生まれず、スコアレスドローに終わっています。
リバプールから両チームに参加しているメンバーで申しますと、クロアチアではデヤン・ロブレンが、イングランドではジョーダン・ヘンダーソンが、先発フル出場となっています。
続きを読む

イングランド代表が発表に リバプールからは3人がメンバー入り


先ほどのことですが、インターナショナル・マッチ・ウィークを迎えるにあたり、ガレス・サウスゲート監督が率いるイングランド代表のメンバーが発表となりました。
リバプールからは、ジョーダン・ヘンダーソン、ジョー・ゴメス、トレント・アレクサンダー=アーノルドの3人が選出されています。
続きを読む

ストロングポイントとなったリバプールのディフェンス陣


土曜日に開催されたチェルシー戦は、本当に白熱した好ゲームになりましたね。
この試合では、リバプールが何度となく決定機をつくりましたが、チェルシーの粘りもあり、なかなかゴールを決められない展開となりました。
一方、チェルシーも攻撃に優れたタレントを持っており、迫力のある攻撃を仕掛けてきたと思います。
続きを読む

ジョー・ゴメスの成長がリバプールのセンターバック陣を押し上げる


シーズンが始まる前のこと、私としては、新シーズンこそジョー・ゴメスにセンターバックの役割にチャレンジさせてほしいということを何度となく書かせていただきました。
ジョエル・マティプ、デヤン・ロブレンが怪我を負ったこともあり、開幕以来、ジョー・ゴメスはセンターバックのスタメンとしてプレイをしてきましたね。
ファン・ダイクとのパートナーシップもよく、ここまで良い形で来ていると思います。
続きを読む

ダニー・イングスに心からのエールを送るジョー・ゴメス

Danny Ings


今日は、プレミアリーグ第6節が開催されますが、リバプールの対戦相手はサウサンプトン。
サウサンプトンといえば、今シーズンはローンという形で、ダニー・イングスが行っていますね。
そのダニー・イングスへ向けて、ジョー・ゴメスが、心のこもった言葉を贈っています。
続きを読む

リバプール対PSG戦で誰よりも走行スピードが速かったプレイヤーとは!


フットボールにおいて、特に現代のフットボールでは、スピードというものが重要な要素になっていると思います。
とりわけ、プレミアリーグでは、それは顕著かと。
ところで、先日行われたリバプール対パリ・サンジェルマン戦での走行スピード(トップスピード)のデータを見ると、興味深い結果が出ているようです。
続きを読む