リバプールはディボック・オリギの移籍金として£20mを要求するとの報道も

Divock Origi


早いもので、季節は秋となり、1月の移籍市場へ向けた動きが盛んに報じられるようになってきましたね。
リバプールには、来年の夏で契約が満了となるプレイヤーが数人おり、来る1月に動きがあるのかどうか?という点において、私なりに注目をしているのは、ディボック・オリギとアルベルト・モレノの去就についてです。
今回は、ディボック・オリギのことを取り上げてみたいと。
続きを読む

ラファ・ベニテス監督(ニューカッスル)がディボック・オリギとドミニク・ソランケを欲しがっているとの報道も


新シーズンのプレミアリーグが開幕し、第8節が終了しました。
この時点で、いまだ勝利がないのは3チームで、苦しい戦いを強いられていますね。
その3チームとは、ハダースフィールド、ニューカッスル、カーディフ。
ニューカッスルに関しては、リバプールファンにもお馴染みのラファ・ベニテス監督が、チームを率いています。
続きを読む

ガラタサライがディボック・オリギ獲得交渉に動くとの報道も

Divock Origi


10月も中旬へと入ってまいりましたね。
この時期以降は、冬の移籍市場解禁へ向けての情報が交錯することになると思います。
フットボール界の風物詩とでも申しましょうか。
今回は、ディボック・オリギに関わる報道について、ちょっと触れてみたいと思います。
続きを読む

リバプールから移籍をする可能性の残っているプレイヤー


プレミアリーグの夏における補強期間は、早い段階で終了していますが、他国リーグの多くは、明日8月31日にデッドラインデーを迎えますね。
この夏採用されたルールですが、それが良かったのかどうか?は、意見の分かれるところだと思います。
実際、プレミアリーグ開幕前に移籍を固めるという趣旨は分かりますが、放出面では止められないというのは、ちょっと複雑な感があります。
続きを読む

ディボック・オリギの移籍は消滅か? ドミニク・ソランケの処遇に変化が起こる可能性も


暦は、8月下旬へと入りましたね。
例年、この時期になると、移籍の噂が飛び交うわけですが、今年の夏は、様子がちょっと違います。
ご存知のとおり、今夏のプレミアリーグは、既に補強期間を終えており、残すは放出のみという状況です。
続きを読む

リバプールから移籍する可能性があるとされるプレイヤー達について


この夏におけるリバプールの補強は、既に終了していますが、まだ放出面では動きがある可能性が残っていますね。
思えば、出会いと別れの季節が、毎年のように巡って来るわけですが、放出面での期限についても、あと一週間ほどとなりました。
今回は、あくまで各種報道を参考にして、リバプールから出る可能性があるという説のあるプレイヤーについて、一旦見直してみたいと思います。
続きを読む

ドミニク・ソランケのローン移籍はないと予想・・・

Dominic Solanke


今年の移籍市場は、プレミアリーグ開幕前に補強期限が来たため、通年とは異なる感覚がありますね。
他リーグへの放出は、まだ起こり得るという状況です。
さて、今回は、ドミニク・ソランケのことに、ちょっと触れてみたいと思います。
続きを読む

リバプールとボルシア・ドルトムントがディボック・オリギの移籍を巡り交渉中か


今年の夏における去就が注目されるプレイヤーの一人として、ディボック・オリギの名前があると思います。
プレミアリーグが開幕し、2試合を終えたリバプールですが、ディボック・オリギがベンチに入ることはありませんでした。
このディボック・オリギに関しては、ボルシア・ドルトムントが関心を示しているという報道が以前からあったわけですが、両クラブの間に移籍の条件面でスタンスの違いがあり、現在交渉中だとのこと。
続きを読む