リバプールはナビル・フェキル以外の10番タイプを連れて来るとの見解を示すスティーブ・マクマナマン

Steve McManaman


リバプール入り直前まで行っていたとされるのが、リヨン所属のナビル・フェキルですが、いろいろ情報はあるものの、メディカル・チェック絡みで何らかの問題が生じたという説もありますね。
ナビル・フェキルについては、ワールドカップ終了後に、リバプールが再びオファーをするだろうという報道もあるものの、リバプールのレジェンドであるスティーブ・マクマナマンは、ナビル・フェキルの話は終わったと認識しているようです。
続きを読む

来シーズンのリバプールはプレミアのタイトルを狙える(イアン・ラッシュ)

Ian Rush


リバプールのクラブ史上、最も多くのゴールを決めた伝説のストライカー、イアン・ラッシュ。
今でも、スタジアムに足を運んでくれるし、リバプール愛に満ちたレジェンドですね。
そのイアン・ラッシュが、来シーズンのリバプールは、プレミアリーグのタイトルにチャレンジすることが出来るとしています。
続きを読む

ルーカス・レイバがラツィオのプレイヤー・オブ・ザ・シーズンに! おめでとう!


2017-2018シーズンにおいて、ラツィオで最も素晴らしかったプレイヤーを決めるプレイヤー・オブ・ザ・シーズンの投票が行われていると、以前お伝えをしましたが、ルーカス・レイバが授賞しました。
おめでとうルーカス!
私も、とても嬉しく思います。
続きを読む

ルーカス・レイバがラツィオのプレイヤー・オブ・ザ・イヤーに選出される可能性が大に! リバプールファンのサポートとは


20歳代の10年間をリバプールに捧げたルーカス・レイバ。
昨年の夏には、多くのファンから惜しまれつつ、ラツィオへ移籍をいたしました。
惜しまれつつ・・・というよりも、感謝をもってと書いた方が適切かもしれません。
続きを読む

ハッピー・バースデー! スティーブン・ジェラード!

Steven Gerrard


長い歴史を持つリバプール。
無敵を誇った黄金時代もありました。
偉大なるレジェンド達が、クラブ史にその名を刻んでいますが、コップから最も愛されたプレイヤーといえば、やはりスティーブン・ジェラードではないでしょうか。
続きを読む

あれから13年 イスタンブールに奇跡が起きた日 


2005年の今日、5月25日のこと。
世界のフットボール史上に刻まれる名勝負が生まれました。
人はそれを『イスタンブールの奇跡』と呼びます。
続きを読む

スティーブン・ジェラードがベン・ウッドバーンをローンで欲しがっているとの報道も


時期が時期ですので、移籍関連の噂は多岐にわたりますが、Expressが報じるところによれば、レンジャーズの監督となったスティーブン・ジェラードが、ベン・ウッドバーンをローンで欲しがっているとのこと。
同誌によれば、ファーストチームのレギュラーとして処遇したい意向だとされています。
続きを読む

モハメド・サラーは今のリバプールにおけるスティーブン・ジェラードになれる(ディートマー・ハマン)


チャンピオンズリーグ決勝の時が近づいて来ていますが、もしリバプールが栄冠を手にすれば、2005年にタイトルを獲った、あのイスタンブールの奇跡以来、13年ぶりのこととなります。
リバプールがヨーロッパチャンピオンに輝くならば、クラブ史上6度目の快挙ということになります。
続きを読む