レアル・マドリード戦(CL決勝)を控えて トレント・アレクサンダー=アーノルドとクリスティアーノ・ロナウド


チャンピオンズリーグ決勝、対レアル・マドリード戦が近づいてきましたね。
メディアでは、モハメド・サラーとクリスティアーノ・ロナウドの対決をクローズアップしている風潮がありますが、モハメド・サラー自身は、2人のための試合ではないと明言をしています。
モハメド・サラーは、とにかくチームのために戦うことでしょう。
私としては、マッチアップという面では、むしろトレント・アレクサンダー=アーノルドとクリスティアーノ・ロナウドに注目をしています。

今シーズン、大きな飛躍を遂げ、ワールドカップのイングランド代表にも選出されるに至ったトレント。
ロナウドを抑えてやる!という意気込みは、かなり強いようです。

ロナウドには、実績と経験がありますが、トレントには若さがありますからね。
いい意味で、怖いものなどない!という気持ちで、堂々と向かって行ってほしいと思います。

ロナウドの場合には、ドリブル突破も得意だし、ワイドへ中へと幅広くピッチを走りますから、トレントのみでなく、センターバックとの連携も重要になってくると思います。
右サイドバックからみれば、デヤン・ロブレンとの連携をいかにしっかり取るかが大切ですね。

レアル・マドリード戦に臨むにあたり、リバプールには2週間の時間がありました。
しっかりと準備もしてきていることでしょう。

トレントには、粘り強く、しつこいくらいに、相手を厭がらせるプレイに徹してほしいところです。

若さというものは、良い方向に出れば、予想だに出来ないパワーを発揮するものだと思います。
トレントには、ぜひスカウサーの魂を見せてほしいですね。

大いに期待しています。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]