オリギの努力を讃えるロブレン 「私は彼の兄のように話しかけた」


フィリペ・コウチーニョをはじめ、このところ負傷者が相次いで出てしまったリバプール。
ディヴォック・オリギに出場機会が巡ってきたわけですが、ボーンマス戦は残念な結果になったものの、オリギは出場した公式戦で3試合連続のゴールを決めています。
そのオリギについてデヤン・ロブレンは、見えない所で努力をしていることを讃える発言をしています。
続きを読む

スティーブン・ジェラードの劇的ゴールが生まれた日 対オリンピアコス戦(イスタンブールへの道)


コップから最も愛されたレジェンド、スティーブン・ジェラード。
現役引退発表は、多くのファンに計り知れない思いを抱かせたかと思います。
今日、12月8日という日は、スティーブン・ジェラードにとって忘れられない日でもあります。
チャンピオンズリーグ、対オリンピアコス戦!
続きを読む

リバプールがマイケル・ビールU23監督の退団を公式発表 後任としてメディアが報じている人は・・・


リバプールのU23監督を務めているマイケル・ビールがリバプールを退団するという情報は、既に以前から各メディアでなされていました。
私としては、まだここに書く段階ではないかと思い、ご紹介してきませんでしたが、リバプールからも公式に発表がありましたので、一筆書いてみようと思います。
まず、マイケル・ビールにおつかれさま!と言いたいと思います。
U23の監督が去ることを多くのメディアが大きく取り上げることは、ある種異例ですが、それは後任の監督に誰がなるのか?ということが、お察しのとおりポイントです。
続きを読む

リバプールのプレミアタイトルが近いと語るブレンダン・ロジャーズ 「ユルゲンは偉大な仕事をしている」


ユルゲン・クロップの前任としてリバプールを率いていたブレンダン・ロジャーズ。
現在は、スコットランドのセルティックで監督を務めています。
ブレンダン・ロジャーズは、今シーズンのリバプールは、タイトルを獲得が近い!と考えているそうです。
続きを読む

ウェストハム戦に備えたメルウッドでのトレーニング風景


12月11日(日)には、プレミアリーグ第15節となる対ウェストハム戦が待っています。
今回の試合はアンフィールドでの開催であり、ボーンマス戦でのパフォーマンス、結果を払拭したいところです。
そういった意味でも、ウェストハム戦が持つ意味は大きいと言えるかと思います。
続きを読む

フィリペ・コウチーニョ 「自信を支えるものはメルウッドでのトレーニングを繰り返すこと」


フィリペ・コウチーニョの負傷離脱は、リバプールファンにとって非常に残念なものでありましたが、こういうときこそ、他のメンバーが輝く時でもあると思います。
コウチが元気に戻って来る日まで、しっかりと戦って行きたいですね。
さて、そのコウチのコメントがFourFourTwoで紹介されていますので、私なりにそのエキスを抽出してみたいと思います。
続きを読む

アーセナルとトッテナムもクリスチャン・プリシッチ獲得を狙っているとの報道


12月も暦が進むと、移籍市場を睨んだ報道が活発化してきますね。
リバプールにも、多々補強候補の名前が上がってきましたが、常に一貫してユルゲン・クロップが欲しがっている!と報じられているのは、マフムード・ダフードと今回ご紹介するクリスチャン・プリシッチではないでしょうか。
ドルトムントの若きタレントをユルゲン・クロップは以前から高く評価していると言われています。
続きを読む