Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールがキーラン・ティアニー(セルティック)の視察を派遣

投稿日:

Kieran-Tierney-616488 (1)
以前から何度となくリバプールの補強候補の一人として、その名前があがってくるセルティック所属の左サイドバック、キーラン・ティアニーですが、リバプールはスコティッシュカップ準決勝として開催されたセルティック対レンジャーズ戦に視察を送り込んだとされています。

今一度、キーラン・ティアニーについて若干触れますと、現在18歳の若手左サイドバックで、ワンダー・キッドとも呼ばれ、将来を嘱望されているタレントの一人です。

リバプールとしては、左サイドバックの補強候補として、何人かをリストアップしているようですが、キーラン・ティアニーは、その有力候補と目されている模様。

現在、リバプールの左サイドバックは、アルベルト・モレノが第一選択肢ですが、ある意味もう一人遜色ない、あるいはモレノを上回るタレントがほしいということかもしれません。

左サイドバックといえば、ホセ・エンリケの契約が今シーズン一杯で切れることから、その分のサラリーは浮くことになりますね。

なお、リバプールが左サイドバック補強に準備している金額は、£5m~£10m程度というのが、大方の見方かと思います。

ちなみに、セルティック対レンジャーズ戦は、延長戦に突入しており、キーラン・ティアニーは、120分間のフルタイムをプレイしています。
リバプールのスカウトとしても、よく観察することが出来たことでしょう。

18歳といえば、モレノに関わらず、ブラッド・スミスあたりも奮起することでしょう。
ただ、左サイドバックについては、ケルンのヨナス・ヘクターも有力な補強候補と言われ続けており、今後の推移を見守る必要がありそうです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.