Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

コップの間にひろまるシモン・ミニョレへの失望感

投稿日:

gettyimages-523515622
試合終了直後は、サポーター達も熱くなっているし、ちょっと激しい言葉を発してしまうこともありますね。
昨日の対ニューカッスル戦のような試合展開であれば、コップが失望したとしても無理はありません。

コップ達のほとんどが失望感を示しているのは、シモン・ミニョレのパフォーマンスだとのこと。
昨日のプレイを見れば、これも致し方ないことなのかもしれません。

絶対に勝てる!とも言える試合展開だっただけに、コップの失望もより大きくなったということでしょう。

JS88113041

ミニョレの場合、ショットストップにかけては抜群の才能をもっていますが、クロスへの対応、守備範囲の狭さ等々が常々課題視されてきました。
その課題、危惧が顕著な形として出てしまったのが、昨日のニューカッスル戦かと。

少しずつでもミニョレのパフォーマンスが改善され、課題を克服している形が見えていれば、コップも多くは批判をしないと思いますが、どうも上手くいきませんね。

となると、必然的に沸騰してくるのが、この夏にはゴールキーパーの補強を!という声。

冷静に、公正に考えてみたとき、来シーズンもミニョレを第一ゴールキーパーとして据え、不動のナンバーワンとするのか?
それで、プレミアリーグの制覇が狙えるのか?という疑問もわいてきます。

おそらく、リバプールとしては、この夏の補強候補としてゴールキーパーも重要な位置づけにしていることでしょう。
それとは別に、ミニョレには、ぜひとも汚名挽回と申しますか、ヨーロッパリーグでチームに貢献する姿を見せてほしいですね。

ゴールキーパーの個の力で、勝ち点が変わる・・・とは、よく言われることですが、判断力、コーチング、クロスへの対応など、ミニョレが改善すべき点が多々あるのは事実かと思います。

さてリバプール!
この夏、ゴールキーパーに誰を連れてくるのか!?
まず間違いなく、補強は行われるものと、私としては考えています。

また、繰り返しになりますが、ミニョレにはヨーロッパリーグで、ぜひとも巻き返して、チームの守護神としての存在感を発揮してほしいですね。

ニューカッスル戦でのミニョレのレーティングは最低点だったようです。
これもまた致し方ない事実かと思う次第。

奮起を促したいですね。

人間誰しも誤ることはある。
大切なのは、それを繰り返さないことだと思います。

-プレミアリーグ
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.