Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ダニー・イングスとディボク・オリギのツートップを夢想してみる

投稿日:

thumb_10943_default_news_size_5
ビジャレアルとのファーストレグを見るにつけ、ディボク・オリギの不在はかなり痛いなと思った次第です。
さらに、昨日のスウォンジー戦。
ダニエル・スタリッジとクリスティアン・ベンテケが45分間を共にプレイしましたが、これといった連携は見られなかった。

昨日のスウォンジー戦は、中盤に若手を多く起用し、最前線へボールがあまり来なかったこともありますが、それでも強力なツートップがいたら・・・と、思ったのも事実です。

オリギは、ユルゲン・クロップの戦術を理解しているように思えるし、動きの質やボールの収まりが非常にいいですね。
さらに、この場で再三書いてきたように、私としては、クロップの目指すフットボールに最もフィットするストライカーは、ダニー・イングスだと思っています。

スペースを上手く使うことができ、中盤から上手くボールを引き出せるオリギ。
そこに、ハイプレスを惜しみなく繰り返すイングスが加わったら!と想像すると、かなり良い前線が出来るのではないか!と、思いながらスウォンジー戦を観戦していました。

私としては、是非実際に見てみたいツートップの組合せです。

3309791500000578-3532685-image-a-11_1460305078893 (1)

この2人が組めば、まず何よりも前線での動きの量が格段に増えることでしょう。
そうなれば、フィリペ・コウチーニョもパスの選択肢が格段に豊富になる。

ただ、リバプールの基本フォーメーションがワントップだとすれば、このツートップが実現する回数は少ないのかもしれません。
それでも、試してみる価値はあると思うのです。

イングスとオリギが怪我から戻り、この夏にみっちりコンディションをつくる中で、よりクロップが目指すフットボールスタイルの理解度を深めれば、かなり面白そうなことになりそうです。

ストライカーに関しては、補強も予想されるし、来シーズンのリバプールは、かなり楽しみなチームになる予感がします。

-未分類
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.