Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

チェルシーがクルトワを放出方針? 行き先はリバプールが最善との噂・・・

投稿日:

Football - Chelsea v Swansea City, Great Britain - 8 Aug 2015
俄には信じがたい情報ですが、この夏チェルシーはゴールキーパーのクルトワを放出する方針だとか・・・。
英国では、Expressなどが報じていますが、イタリアのジャーナリストもチェルシーはゴールキーパーを入れ替えると予想しているようです。

あくまで噂ということで書きますと、チェルシーの新監督になるコンテは、クルトワ放出を考えており、既に意中の新ゴールキーパーがいるとも。
それは、インテル所属のサミル・ハンダノヴィッチだと言われています。

また、コンテとしては、クルトワの行き先がリバプールであったとしても厭わないとか・・・。

コンテの場合は、鳴り物入りでの監督就任だし、自分のカラーを最初に出せるのは夏の移籍市場となります。
大なたを振るってくるのでしょうか?

ただ、私がこれまで見聞きしてきた中では、リバプールの補強候補としてクルトワの名前があがってきたことはないかと思います。

しかも、クルトワを獲得しようとした場合、かなりの移籍金が必要になることは間違いのないところかと。

さて、チェルシーあるいはコンテが、ゴールキーパーの入れ替えを望んでいるという話は、イタリア国内では既に報じられており、サミル・ハンダノヴィッチの獲得資金も£10mと、具体的な金額を報じています。

そんな中、クルトワの行き先としては、リバプールが一番いいだろう・・・という意見も出ているとか。

私としては、チェルシーが新ゴールキーパー獲得への動きを見せているという報道は多少信じたとしても、リバプールが大金を使ってクルトワ獲得へと動くのか?は、ちょっと信じがたい感もしております。

ただ、万が一クルトワがリバプールへ来るようならば、彼はベルギー代表のナンバー1ゴールキーパーですし、シモン・ミニョレが控えにまわることは、ほぼ確定かと・・・。

この噂に、あえて乗ってみたとして、クルトワ放出にあたり、チェルシーが、どれだけの移籍金を要求するのか?
まずは、その部分をしっかり見てみたいですね。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.