Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

アーセナルが£30mでダニエル・スタリッジ獲りへ メディアより

投稿日:

ChuYNV4VEAE4hZc
ビジャレアル戦で、文字通り輝いたダニエル・スタリッジですが、アーセナルのベンゲル監督が、トップストライカーの獲得を熱望しており、ダニエル・スタリッジに£30mのオファーを用意していると報じられています。

長期の怪我で苦しんでいたスタリッジであればいざ知らず、コンディションを取り戻した今、£30mでライバルチームからエースストライカーを引き抜こうとは無謀のような感がいたします。

まさか、£30m+£1なーんてことは、さすがにしないとは思いますが・・・。

リバプール。
出さないでしょう。
特にアーセナルには。

私としては、実現しないと思っていますが、万が一スタリッジをアーセナルへ出すようなことがあったら、コップは黙っていないだろうし、スタリッジ自身も幸せではないと思います。

ベンゲルとしては、是非ともトップクラスのストライカーが必要だと考えており、スタリッジのことは長い間観てきて評価しているとのこと。

アーセナルには、現有戦力として、ジルーとウェルベックがいますが、ベンゲルとしては、より前線を改善する必要があると考えているとも。

ただ、数ヶ月前のスタリッジと現在では、リバプールにおける重要度が、格段に高まっています。
まさか、アーセナルに放出することはしないだろうし、しかも£30mでは、お話にならない金額かと思います。

移籍金の額を差し置いても、プレミアリーグで来シーズン以降も競い合うことになること必定のアーセナルに、リバプールがスタリッジを放出するとは、到底考えられません。

しかも、ベンゲル自身が、なかなかアーセナルでの立場が微妙になっている状況下、おそらくこの話は、フェイドアウトしていくのではないでしょうか。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.