Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

スティーブン・ジェラードがリバプールへ帰ることを示唆

投稿日:

Liverpool-v-QPR
アメリカへ渡っているスティーブン・ジェラードですが、今シーズン一杯で現役生活にピリオドを打つ考えを何度となく語ってきました。
そのジェラード、なるべく早く故郷であるリバプールへ帰りたいという希望を明かしています。

可能性としては、リバプールのコーチに就任する線も十分に考えられるかと思います。
1ファンとしては、少しの間だけでもいいから8番をつけて、コーチ兼任プレイヤーでいてほしいとは思いますが、いろいろ契約上の課題もあるだろうし、どんな形でもリバプールのベンチにいてくれれば、嬉しく思います。

ジェラードは、「今がとても幸せだ」としつつも、リバプールこそが自分の故郷であり、あの曇りがかった空さえ恋しいという趣旨の発言をしています。

また、友人達とも早く会いたいとも。

ジェラードは言います。
「リバプールこそが私のホームだ。それはこれからも変わらないよ」

JS78118637

去る年末・年始にはリバプールへ戻り、メルウッドでのトレーニングにも参加したジェラードですが、その際にはユルゲン・クロップとも沢山語り合えたといわれています。

クロップとしても、ジェラードがクラブに関わってくれるなら大歓迎!といったところでしょう。

もしかしたら、私達は、結構早い時期にリバプールのスティーブン・ジェラードを見ることができるかもしれません。

将来は、指導者への道を歩みたいという希望を明かしているジェラード。
クロップの元で学ぶことができれば、ジェラード自身にとっても、非常に価値あることになるのではないでしょうか。

ぜひ、帰ってきてほしいですね。
そのときには、おかえりなさい!という言葉で大歓迎したいと思っています。

-レジェンド
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.