Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ロリス・カリウス 「リバプールでナンバー1のポジションを!」

投稿日:

JS90958248 (1)
マインツからリバプールへ加入することが決定しているロリス・カリウスですが、移籍金は£4.7mとも報じられています。
ある意味、お買い得といった金額かとも思います。

カリウスは現在22歳で、ゴールキーパーとしては、かなり若手の部類に属しますが、マインツでは不動の守護神として実戦を積んでおり、ブンデスリーガの中にあっても高い評価を得ています。
カリウス自身は、自分のプレイスタイルについて、現代的で攻撃的なタイプだと語っています。
「攻撃的」という表現は、日本語としては適切な訳ではないかもしれませんが、前に出て行って勝負するタイプだと考えるべきかもしれません。

そのカリウスですが、1番の背番号が欲しかったそうです。
マインツでも、1番をつけていたから、リバプールでも同じ番号にしたかったと。

さらにカリウスは、背番号だけではなく、リバプールでのナンバー1ゴールキーパーでありたい!と、語っています。

それくらいの意気込みと自信があるからこそ、移籍も決断したのでしょう。

ところで、少し以前のことですが、ディートマー・ハマンが、カリウスについて語っていました。

ハマンとしては、「マインツのゴールキーパーであることと、リバプールのゴールキーパーであることは違う」としつつも、「カリウスがリバプールのゴールキーパーとして試合に出場するだろう」との見通しを語っています。

シモン・ミニョレも、まだリバプールとの契約を延長したばかりですが、もしカリウスにレギュラーの座を奪われるとなると、ベルギー代表の今後における地位にも影響はあると思います。

リバプールの正ゴールキーパーのポジションを競う状況が生まれた。
そのことは、間違いないと思うし、少なくとも、昨シーズンよりも守備面において改善されたディフェンスを具現化することが、リバプールに課せられた使命かと思います。

カリウスが、プレミアリーグで、どんなプレイを見せてくれるのか。
来シーズンの楽しみのひとつになりそうですね。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.