Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

LAギャラクシーがスティーブン・ジェラードの名前(スペル)を間違える エコーは「辱めだ」と批判

投稿日:

Stevie
リバプールの英雄にして、偉大なるレジェンド、スティーブン・ジェラード。
私達のキャプテンですね。

おそらく世界中のフットボールファンが、その名前くらいは知っていることでしょう。
日本人の私でも知っております。
Steven Gerrard

それが、LAギャラクシーが、ジェラードが身につけるユニフォームの名前を間違えていたそうで、敏感にエコーが反応しています。

エコーは、「誰もが知っている名前、スティーブン・ジェラード!」と書き出し、スペルミスは、偉大なるレジェンドに対する辱めだ!と、批判しています。

大らかさ・・・とか、国民性もあるとは思いますが、ううん、確かにちょっとあり得ないと申しますか、気をつけたいところですね。

ジェラードのことですから、ミスをしたスタッフを咎めたりすることなどないと思います。
ただ、リバプールであれば、到底こういうミスをおかすはずもなかった・・・というところでしょうか。

Leicester-City-v-Liverpool

それだけ、スティーブン・ジェラードという存在が、リバプールにとって大切な名前だ!ということでありましょう。

こういうこともあったし、近々メルウッドへと戻って来ますか?キャプテン。

スティーブン・ジェラード、そしてジェイミー・キャラガー。
地元が生んだ英雄達が、いつかリバプールに何らかの形で戻って来てくれる日を期待しています。

一応、LAギャラクシーには、イエローカードくらいは出しておきましょうか。

-レジェンド
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.