Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ダニー・イングスが選ぶであろうとされるナンバーとは

投稿日:

Ings_3011837
リバプールへ加入することが決まっているイングランドU21代表のダニー・イングスですが、背番号のことを質問され、「若手として、大きな番号からはじめたい」と、語っています。

「8番は?」と、訊かれたそうですが、そういった偉大な番号を付ける前に、実戦で成績を残し、誰からも、その番号にふさわしい!と、思われるプレイヤーになることを目指したい!と。

その心意気やよし!と、感じます。

リバプールは現在、クラブ伝統のエースナンバーである7番があいており、キャプテンが去ることにより、8番も不在の状態です。
(私としては、当分8番は空きでいいと思っているのですが・・・。)

各種報道によれば、イングスは、28番を選ぶのではないか?と、されているようです。

28番とは、ご存知の方々もいらっしゃるとは思いますが、キャプテン、スティーブン・ジェラードが、トップチームデビューを果たした際につけていた番号。
栄光の歴史のはじまりとなったものですね。

いいんじゃないでしょうか。

イングスの心意気を見せてほしいと思うし、そのスタートとして28番ならば、誠にふさわしいかと。

さて、リバプールのナンバーといえば、7番、8番もそうですが、リッキー・ランバートの処遇によっては、7~9が空いてしまうという事態も起こりかねません。

それだけ重みのある番号ということですが、ファンとしては、ちょっぴり寂しいですね。

個人的には、ミルナーが7番を付ける可能性もあるかな?とは、思っているのですが、さてどうでしょうか。

イングスの話に戻ると、リバプールでのスタートが28番だとしたら、それはそれで大きな期待を担うことになると思います。
がんばってほしいですね。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.