Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ジェイムズ・ミルナー 「アダム・ララーナはどんどん良くなっている」

投稿日:

js89101521
今シーズンのプレミアリーグが開幕して以来、私なりに自分が書いてきたことを振り返ってみると、アダム・ララーナについて取り上げる機会が増えているように感じます。
私としては、それくらい今シーズンのララーナはよい!と、思っています。
いまや、ユルゲン・クロップ率いるリバプールに必要不可欠なプレイヤーになったのではないでしょうか。
そのララーナについて、副キャプテン、ジェイムズ・ミルナーも賞賛する言葉を語っています。

ミルナーは、Liverpoolfc.comへ寄せて、ララーナについて、本当に多くのことを語ってくれています。
それだけ感銘を受けている証だと思いますし、イングランドの先輩でもあるミルナーからの言葉は、ララーナにとっても、間違いなく嬉しいことでしょう。

ものすごく野暮な訳をすると、ミルナーはララーナを称して、「ピッチ全部の芝を刈っているようだ!」としていますが、それだけよく走り回ってくれているという意味だと思います。

ミルナーの熱弁を表現する術が、私にはありませんので、その発言の中から、ちょっぴり断片を拾い上げてみたいと思います。

(JM)
彼は、私達にとって大きな存在だよ。
ピッチ上でも、その外でもね。

私は、彼がどんどん良くなっていると見ているんだ。
彼にとって、素晴らしいシーズンになると、私は思っているよ。

彼は本来、クオリティーの高いプレイヤーだが、さらにどんどん良くなっているよ。
彼は、ここで(リバプールで)快適そうに見えるしね。
フットボールを楽しんでいることが分かるよ。

thumb_27240_default_news_size_5

ちょっと時間を遡ってみると、ユルゲン・クロップがブレンダン・ロジャーズの後任に決まったとき、私としてはララーナは重用されるだろうと思っていました。
しかし、意外なことに、いくつかのメディアでは、クロップが来ることにより、ララーナを放出候補と報じていました。

しかし、もうそんな記事を書くメディアもなくなりましたね。
ララーナのプレイエリアの周囲には、ジョルジニオ・ワイナルドゥムやサディオ・マネといったこの夏の新戦力がいます。
より連携が充実してくるのは、これから!だと、私としては思っています。

ある意味、思った以上に早い段階で、チームが機能し始めているし、これからが益々楽しみです。
ララーナが走る姿を見るのも、リバプールの試合を観戦する楽しみのひとつですね。

ハル・シティ戦でも、輝いてほしいプレイヤーの一人です。
ぜひ、素晴らしい結果を出してほしいと願っています。

-未分類
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.