Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ナサニエル・クライン 「リバプールはプレミアのタイトルに挑戦できる」

投稿日:

nathaniel-clyne-liverpool_3792518
プレミアリーグが第5節を終えた時点で、リバプールは3勝1分け1敗の勝ち点10という成績を残しています。
当初から「開幕からの5試合が非常に厳しい」と言われていた中にあっては、上々のスタートだと言ってもいいと思います。
5試合のうち、アンフィールドで試合が出来たのは1試合のみだし、アーセナル、トッテナム、レスター、チェルシーといった強豪との連戦でしたからね。

たしかに、バーンリー戦での敗戦はいただけませんでしたが、それでもアーセナルとチェルシーに勝利したのですから、その部分はしっかり評価してあげるべきかと思います。
また、ドローとなったトッテナム戦も、リバプールに勝機は十分にあったと、私としては考えています。

いわゆるトップ4候補と呼ばれるチームとの直接対決で、リバプールは強さを発揮したということは、まぎれもない事実だと思うのです。

プレイヤー達も自分のチームに自信を深めているようで、Soccer Saturdayからインタビューを受けたナサニエル・クラインは、「リバプールはプレミアのタイトルに挑戦できる」と答えています。
結果がどうなるか?は、もちろん分かりませんが、それくらいの自信を持っていることこそ重要だと、私としては思っています。

クラインは、「リバプールはタイトルを獲れるか?」という質問に対し、「なぜ出来ないか?ということが分からないね」という趣旨の発言で返しています。

クラインとしては、今後も継続して良いプレイを続けていけば、シーズンの終わりには自ずといる場所も分かるだろうという気持ちでいるようで、リバプールのチーム力に自信を持っているようです。

またクラインは、「我々はバーンリー戦から立ち直った」とし、プレミアリーグで結果を出してきたことにも言及しています。
おそらく、この良い状態を継続させ、日々改善を続けていけば、戦闘力のあるチームとして、プレミアリーグを戦い抜けるという手応えを感じていることでしょう。

現時点では、マンチェスター・シティが頭ひとつ抜けている感はありますが、まだまだプレミアリーグも序盤です。
今後、何が起こるか?は、分からない。
それに何よりも、リバプールのプレイヤーが、自分のチームに自信を持っている!という事実が、非常に重要なことだと、私としては思っています。

そのためにも、今日のアンフィールドの試合では、絶対に勝ち点3をゲットしなければいけませんね。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.