Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ジョーダン・ヘンダーソン 「まだ何も成し遂げていないのだからシーズンが終わるまで持続していかなければいけない」

投稿日:

thumb_29836_default_news_size_5
プレミアリーグの首位となり、各メディア、コメンテーター、ジャーナリストが、リバプールの強さを取り上げる機会が増えていますが、ジョーダン・ヘンダーソンは、11月でトップだからといって、まだ何も成し遂げたわけではない、これからも継続していかなければいけない!という趣旨の発言をしています。
キャプテンとして、チームが緩むことなく、改善と集中を続けていこう!という意志の顕れにも思えます。

ここでは、Liverpoolfc.comが取り上げているヘンドのコメント、その一部について私なりに整理してみたいと思います。

(JH)
ここは、優れたプレイヤー達がいる非常に良いチームだ。
だけど、11月で首位だからといって、まだ何も成し遂げたわけではない。

これまでも言い続けてきたように、毎週のように試合はあるんだ。

ぼく達はトレーニングでハードワークをして、それを終末の試合で生かし、集中しなければいけないね。
そのメンタリティーを、ぼく達は継続できるようになってきたよ。
やり続けていくことだ。

それが出来たとき、ぼく達はシーズンの最後に、良いポジションにいられることだろう。

多くのチームが、上を狙っている。
それでもぼく達は、自分達のパフォーマンスと結果に満足しているよ。
ぼく達に必要なのは、この勢いを持続することさ。

トレーニングは、すごく高いレベルで行われているし、これからもやり続けていかないとね。

ベンチにいて、あまり見てもらっていないプレイヤー達もいるけど、彼等は非常に重要な存在なんだ。
ぼく達は、グループとしてトレーニングをしているのであって、彼等は大きな後押しになってくれているんだよ。

シーズンを戦って行く上で、このことは非常に重要だと、ぼくは思っているよ。

これまでは、とても上手くやれてきた。
継続できるようになってきたし、パフォーマンスも維持できるようになってきたね!

thumb_29812_default_news_size_5

勝って兜の緒を締めよという言葉がありますが、ヘンドはキャプテンとして、これからも油断することなく、向上を目指して続けていくぞ!という気持ちを表明したものと思われます。
また、印象的だったのは、普段なかなかファンに見てもらえる機会の少ない控えメンバー達が、いかに重要かを言い添えている点だと思います。

長いシーズンです。
まだまだ、いろいろなことが待っていることでしょう。
理想的には、多少メンバーが変更になっても、リバプールのフットボールを持続できること!

それが出来たとき、シーズンの終わりに素晴らしいものを手にする可能性は、より高くなっていくことでしょう。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.