Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールの1月補強候補にクリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)の名前も メディアより

投稿日:

0ekbxvp
ダニー・イングスの長期離脱、サディオ・マネがセネガル代表として年明けにはチームを離れる見込みとあって、リバプールが1月にアタッカー獲得に動く!という説が多々報じられております。
既に、数人の名前がメディア上にあがって来ていますが、Expressは、リバプールがボカ・ジュニアーズ所属の若手FW、クリスティアン・パボン(アルゼンチン)獲得に関心をもっていると報じています。

クリスティアン・パボンは、1996年1月21日生まれの20歳という若手プレイヤーですが、現地では期待の星の一人のようで、既にヨーロッパのクラブからも注目されているそうです。

体格的には、小柄であり、身長は170cmあるか?ないか?というくらい・・・。
ということは、スピードとキレで勝負するタイプだという想像はつきます。

仮定の話ですが、もしリバプールへやって来ることがあった場合には、ウィンガーの役割を期待されてのことかと思います。

クリスティアン・パボンについては、夏に開催されたリオ・オリンピックでのアルゼンチン代表として試合に出場しており、コアなファンの方々は、実際にご覧になっていらっしゃるかもしれません。

今回、こうしてリバプールのターゲットとして名前が浮上してきたわけですが、今シーズンにおけるクリスティアン・パボンの活躍はめざましいものがあるのも確かです。
リーグ戦13試合に出場し、既に8ゴールをマークしています。

いわゆる「ただいまブレイク中!」というところでしょうか。

アタッカー、ウィンガーの補強という面では、昨日あたりから英国各誌が、リバプールの補強候補としてサルダル・アズムンの名前を多々報じはじめており、その候補の一人として、新たにクリスティアン・パボンの名前が加わってきた!ということかと思います。

状況的には、リバプールが1月にウィンガーを獲得すると予想している筋が多い。
少なくとも、それは事実のようです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.