Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

レジェンド

スティーブン・ジェラードにミルトン・キーンズ・ドンズ(リーグ1)が監督就任オファーと英国各誌が報じる

投稿日:

js68032331
ロサンゼルス・ギャラクシー退団が決まっているスティーブン・ジェラードですが、BBCをはじめとする英国各誌が、リーグ1(3部相当)のミルトン・キーンズ・ドンズから、監督就任のオファーを受けていると報じています。
MKドンズは、不振によりカール・ロビンソン監督が既に退団をしており、正式な監督が不在という状況になっています。
ただ、MKドンズが提示している内容が、プレイヤー兼任なのか?は、定かではない模様です。

私として個人的に思うのは、ジェラードは慌てる必要などなく、話があれば、耳を傾ける気持ちでいるのだと思います。
よって、オファーがあったからというだけで、決まりということとは、ちょっと違うのではないかという気持ちでおります。

ジェラードほどの人物ですから、フリーになると聞けば、オファーがないほうが不思議だと言ってもいいのではないでしょうか。

前述もしましたが、私としては、ジェラードは、オファーがあればしっかりと聞く。
その上で、自分が納得のいく選択を最後にはすると思っています。

以前もちょっと書きましたが、くれぐれも悔いのない道を選択してほしいですね。
ひとつ言えることは、いつかは必ずアンフィールドへ帰って来るということでありましょう。

その日を楽しみに待っています。

-レジェンド
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2021 All Rights Reserved.