Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

リバプールの補強候補にアレックス・オックスレイド=チェンバレン(アーセナル)の名前も メディアより

投稿日:


リバプールがアーセナル所属のアレックス・オックスレイド=チェンバレン(イングランド)獲得を狙っているという噂は、かつてもありましたが、ここへ来てその報道が再浮上してきました。
時期が時期だけに、代理人の駆け引き?という見方もあるかもしれませんが、チェンバレンとしてはもっと出場機会がほしいという状況にあるのは確かだと言えそうです。
ただ、リバプールへ来たからといって、アーセナルにいるよりも出場機会が増えるとは一概には言えないとも思いますが・・・。

チェンバレンの件を報じているのは、Guardianで、この時期ですので1月の移籍市場における動きとして記事にしています。

Guardianの記事を読む限りでは、リバプールはチェンバレンを欲しがっているのは確かであるものの、両者はプレミアリーグで上位におり簡単な取引ではないことも理解しているとも。

たしかに、直接のライバル関係にあるチーム同士ですからね。
同誌によれば、チェンバレンとアーセナルの契約は、残り18ヶ月という時期にあるようです。

今シーズンのチェンバレンですが、私が見る限り、悪くないプレイをしていると思います。
ただ、アーセナルでの起用は、ちょっと微妙な立ち位置にあると言ってよさそうです。
それなりに出場機会をもらっていますが、今シーズンのプレミアリーグでの先発は8試合。
これをどう受けとめるか?ですね。

チェンバレンは、キャリアが長いような印象がありますが、まだ23歳。
ベンゲル監督としては、契約延長にこぎつけたいところでしょうが、さてどうなりますか。

なお、Guardianによれば、チェンバレンには、マンチェスター・シティ、レスター、サウサンプトンあたりも関心を持っているとか・・・。

ところでチェンバレンですが、サウサンプトン産のプレイヤーですね。
アーセナル入りをする前は、サウサンプトンに在籍しており、ユースチーム時代を過ごして来た経緯があります。

ということは、リバプールですか??

最近思うのですが、サウサンプトンというチームはプレイヤー養成所として、非常に優れているような・・・。

報道は報道、噂は噂ですが、やはりリバプールは前線に誰かを獲りたいのか?
その答えも、そう遠くない時期に見えることでしょう。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.