Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ラザル・マルコヴィッチのハル・シティへのローン移籍をリバプールが公式発表

投稿日:


ラザル・マルコヴィッチが、この1月にハル・シティへローンで行くという報道があることは以前お伝えしましたが、その噂は真実だったようです。
リバプールは、スポルティングにローン中のラザル・マルコヴィッチを1月からはハルへローンで出すことを公式に発表しました。

その経緯などは、以前も書きましたので簡潔に書きますと、シーズンローンでスポルティングへと行ったものの、ラザル・マルコヴィッチの出場機会は極めて限られており、思うような活躍の場が与えられていませんでした。
そのような状況の中、ハルがラザル・マルコヴィッチ獲得を希望しており、スポルティングも異論はないことから、今回の決定に至ったようです。

ラザル・マルコヴィッチは、花のあるタイプの攻撃的プレイヤーで、ブレンダン・ロジャーズ監督時代に獲得したわけですが、リバプールでもその才能を存分に発揮するに至っていませんでした。

今回のローン先は、プレミアリーグということで、ある意味ラザル・マルコヴィッチにとっては、真の勝負になりそうです。
ハルでコンスタントにプレイが出来るようになり、活躍をすることが出来れば、また違った未来が拓けることと思います。

本来ならば、サディオ・マネ不在の中、ウィンガーが不足しているリバプールですので、ラザル・マルコヴィッチのローンバックという選択肢もあったと思うのですが、それは叶いませんでした。
それも含めて、ハルで過ごす数ヶ月が、ラザル・マルコヴィッチにとっては、極めて重要な時間となることは間違いないと思います。

理想的には、ハルで大活躍をして、プレミアのライバル達を倒す原動力になってほしいですね。
ラザル・マルコヴィッチの健闘を祈ります。

がんばれマルコ!

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.