Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

フィルミーノがリバプールを選んだ理由 「コウチーニョが助けになってくれた」

投稿日:

5515__5826__firmino_melwood_16_513X307
晴れて、メルウッドのトレーニングに合流したロベルト・フィルミーノ。
現役のブラジル代表とあって、ファンの期待も大きなものがあるのではないでしょうか。

プレミア初挑戦で、どんなプレイぶりを見せてくれるのか、実に楽しみであります。

そんなフィルミーノが、リバプールに加入した喜びなどを語っていますので、ちょーっぴりご紹介したいと思います。

(RF)
フットボールファンとして、プレミアリーグはずっと見てきたよ。

リバプールを選んだのは、歴史あるチームであったし、どれだけ素晴らしい所かということをコウチーニョが話してくれたからなんだ。

みんなに、喜びを運べたらいいね。

ここにいるチームメイト達からも、あたたかい歓迎を受けたよ。
今、ツアーに出ている仲間からも、同じように迎えてもらえると確信しているんだ。

早く合流したいと思っているし、ピッチ上でベストを尽くせるように、みんなと上手くやっていきたいね。

リバプール入りを決めたのは、最終的には自分の決断だけど、フィリペ(コウチーニョ)が、とても助けになってくれたんだ。
彼は、いろいろためになることを教えてくれてね。
フィリペは、素晴らしい人間だし、リバプールで友情を育てていけると思っているよ。

リバプールの試合といえば、前にも言ったけど、チャンピオンズリーグの決勝のことは、よく憶えているよ。
クラブがぼくに興味を持ってくれていると知ってからは、イングランドの試合をよく観るようになったし、特にリバプールを中心にね。

サポーターは、12人目のプレイヤーだと言われるように、すごく重要な存在だよ。
常に彼等は、背後から支えてくれるし、ぼく達にパワーを送ってくれるんだ!

4966__9677__firmino_melwood_12_513X307

前々から言われてはおりましたが、フィルミーノのリバプール加入にあたっては、やはりコウチーニョの存在が大きかったようですね。

そんな二人であれば、きっと呼吸もぴったり合うだろうし、ブラジルならではのコンビネーションをアンフィールドのピッチで描いてほしいと思います。

リバプールには、ルーカス・レイバもいるし、フィルミーノにとっては、またとないクラブへ来たと言っていいのではないでしょうか。

余談ですが、コウチーニョは、本当にリバプールへ来たことを幸せに思ってくれているのですね。
そうでなければ、フィルミーノの心を動かすことなど出来なかったはずです。

やはり、インテル時代の経験があったればこそ。
コウチーニョも、やはり素晴らしい、素敵なプレイヤーだと、今もまた感じている次第です。

-移籍関係
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.