Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

プレミアリーグ

今週末のプレミアリーグで注目したい対戦カードなど

投稿日:


プレミアリーグも、いよいよ第36節へと突入しますね。
チームによって、消化試合数に違いはあるものの、ここまで来ると、トップ4フィニッシュへの条件も見えてきています。
今回は、今週末に予定されている対戦カードから、注目してみたいものなどをピックアップしてみたいと思います。

当然、リバプールがサウサンプトンに勝つ!
これだけに私も集中しているし、出来れば3位を狙いたい!とも思っています。

まず、リバプール対サウサンプトン戦の試合ですが、5月7日(日)に開催されます。
試合日程や放送予定など詳細については、よかったら下記のリンクをご参照ください。

「リバプール対サウサンプトン戦(プレミアリーグ第36節)の試合日程や放送予定など」

今回は、3位のリバプールから6位のアーセナルまでの4チームに絞って、次節の対戦カードを見ていきたいと思います。

リバプールは、サウサンプトンに勝利すれば、他の試合結果に関係なく、3位をキープすることになります。

一方、リバプールよりも一日早い5月6日(土)には、マンチェスター・シティ対クリスタルパレス戦が組まれています。
チームの総合力では、マンチェスター・シティが上回っていると思いますが、クリスタルパレスはこのところ、ビッグクラブから勝利をあげており、もしかしたら・・・が起こる可能性もゼロではないと思います。

また、リバプールの試合以外で最も注目されるのは、5月7日(日)に組まれているアーセナル対マンチェスター・ユナイテッド戦でしょうか。
現時点での5位対6位の対戦であり、ここで負けた方は、事実上トップ4は厳しくなると見てよさそうです。

このアーセナル対マンチェスター・ユナイテッド戦ですが、両チームからしてみれば、ドローでも痛い結果になることでしょう。
両チームともに、良い状況とは言えませんが、マンチェスター・ユナイテッドは、現地時間木曜日の夜にヨーロッパリーグのアウェイ戦で、セルタ・デ・ビーゴと試合をしたばかりであり、条件的にはアーセナルが優位かもしれません。

ただ、この対戦カードですが、私としては、ドローの確立も結構高いのではないか?と、読んでおります。

現時点における3位リバプールから6位アーセナルの勝ち点について、簡単にまとめますと、次のとおりです。

3位 リバプール 69ポイント(35試合)
4位 マンチェスター・シティ 66ポイント(34試合)
5位 マンチェスター・ユナイテッド 65ポイント(34試合)
6位 アーセナル 60ポイント(33試合)

ご覧のように、消化試合数では、アーセナルが最も少ないわけですが、その分過密日程となり、ドローも許されない状況となっています。
マンチェスター・ユナイテッドも、ドローが入ると厳しいように思われます。

リバプールとしては、とにかく対サウサンプトン戦に勝利し、ライバル達に強いプレッシャーをかけていきたいですね。

見どころの多い週末となりそうです。

-プレミアリーグ
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.