マンチェスター・シティもライアン・バートランド(サウサンプトン)獲得に関心か メディアより

Ryan Bertrand


リバプールが、左サイドバックの補強候補としてサウサンプトン所属のライアン・バートランド(イングランド)をマークしているという報道は以前にもありましたが、ESPNによれば、マンチェスター・シティもこの夏の獲得を狙っているとか・・・。
同誌によれば、リバプールとシティの争奪戦になる可能性があるとしています。

サウサンプトンとしては、当然のことながらライアン・バートランドを手放すことには消極的だとされていますが、その穴をカバーするプレイヤーの目途もあり、しっかりとしたオファーが来た場合には、断るのは難しいだろうという見方があるようです。

以前もライアン・バートランドの件については若干触れましたが、本人がこの夏には新天地を求めたいという希望を持っているという説もあります。

ライアン・バートランドは、1989年8月5日生まれの27歳。
年齢的には働き盛り、当然即戦力としての補強候補ということになるかと思います。

ただ、リバプールの場合には、左サイドバックの補強候補として、他にも複数以上の名前が取り沙汰されており、果たして誰が本命なのか?を見極めていく必要があると思います。

プレミアリーグも最終戦を残すのみとなりました。
これからは、こういった話題が多々浮上してくることでしょう。

いずれにしても、リバプールがこの夏には左サイドバックの補強へと動く。
その見方は、各メディアで共通しているように思えます。

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]