Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ダニー・ウォードは来シーズンもハダースフィールドでのプレイを希望

投稿日:


リバプールからハダースフィールドへシーズンローンで行っているダニー・ウォードですが、ハダースフィールドのプレミア昇格に大きな貢献を果たしました。
実際、多くの試合に出場してきたし、監督からの信頼も厚いようです。
そのダニー・ウォードですが、来シーズンもハダースフィールドに残りたいとの希望を明らかにしており、BBCやエコーなど、多くのメディアが報じています。

ダニー・ウォードは、1993年6月22日生まれの23歳であり、ゴールキーパーとしては、まだまだ若手だと言えるし、実戦での経験を積むことこそ将来のためになるという考えなのだと思います。

ハダースフィールドにいれば、コンスタントに出場機会を得られる可能性が高く、リバプールへ戻ればベンチにいる時間が長くなることでしょう。
来シーズンは、プレミアリーグで戦うハダースフィールドだけに、私の個人的な考えでは、あと1シーズンレギュラーGKとして経験を重ねることも悪くない選択のように思えます。

ダニー・ウォードは、こんなことを言っています。

「ぼくは、ゴールキーパーとして、まだ若いプレイヤーだ。プレミアリーグで、毎週のようにプレイすることは、ぼくのような年代にとって、貴重な経験になるだろうね」

一方、ダニー・ウォードは、「ぼくはリバプールのプレイヤーだからね」とも言い添えており、クラブの判断を仰ぐ必要があるともしています。

冷静な目で見て、プレミアリーグで1シーズンを通じてレギュラー・ゴールキーパーとしてプレイできるならば、ダニー・ウォードの希望は、ある程度理にかなっているようにも、私には思えます。

あとは、ユルゲン・クロップ監督の判断ですね。
もし、来シーズンのプレミアリーグにおいて、ダニー・ウォードが大いに評価を高めることがあれば、それ即ちリバプールでのレギュラー争いにも割って入るチャンスをつかむことへと繋がるのではないでしょうか。

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.