Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

フィリペ・コウチーニョはバルセロナ行きの噂を寄せ付けず 

投稿日:

Philippe Coutinho


メディア界は、どうしてもフィリペ・コウチーニョとバルセロナの関係を結びつけたいようです。
しかし、過日この場でもお伝えしたように、バルサ行きの噂は、コウチ自身が明確に否定しています。
「それは、他のプレイヤーのことだろう」とまで。

現在、ブラジル代表に合流中のコウチですが、ライバルであるアルゼンチンとの対戦もあり、旅先でもバルサについての質問攻めにあっているようです。

それに関し、コウチは、まったく取り合わない姿勢を示したとのこと。
エコーが報じています。

以前もコウチは、「憶測は、ジャーナリストだけに任せておこうよ」と語り、「ぼくはリバプールのプレイヤーであり、長期の契約を結んでいるんだ」と断言していました。

エコーによれば、今回は、コウチがこんな風に答えたそうです。

「そういうこと(バルサのこと)を話すのは、複雑な気持ちになるね」

その上で、「ぼくは自分のクラブと長い契約を結んでいるんだ」とし、今はナショナルチームのことに集中するために、ここにいると言葉を返したそうです。

心優しいコウチのことですから、嫌みを言ったり、厳しい語気は使っていませんが、私が代弁するならば、次のようなことでしょう。

バルサ?
もう、そういう話はやめようよ。
ぼくは、リバプールのプレイヤーなんだからさ。

代表チームでの日々を過ごしても、コウチの心は微塵だに揺るがないようです。

そろそろメディアも、他の話題を探したほうがよさそうですね。

ハッピー・バースデー!コウチ!

-未分類
-

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.