Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ルーカス・レイバとのサヨナラの時が近づく

投稿日:

Lucas Leiva


ルーカス・レイバの10年間。
マージーサイドに溶け込んで、街の人々と共にあった歳月でした。
そして今、サヨナラの時が近づいてきたようです。

まだ、正式に決まったわけではありませんし、ルーカス・レイバへの思いは、改めて書きたいと思いますが、それでも、ついにこの時がきたかという感が胸を打ちます。

ルーカスは既にローマの空港に降り立ったそうで、多くのラツィオファンから歓迎の出迎えを受けたとのこと。
エコーが報じるところによれば、一両日中には移籍が完了する見込みとのことです。

2007年にグレミオからリバプールへとやって来たルーカス。
リバプールのプレイスタイルにフィットするため、努力を重ねてきた日々でした。

シーズンを棒に振るような大怪我も経験し、そのたびに立ち上がってきた強いハートの持ち主でもあります。

まさに、コップにとっては家族のような存在ですね。

ここまで事実関係が積み重なってくると、さすがにルーカスがラツィオへ行くということは、ほぼ確実なのでしょう。
それでも、まだ私はサヨナラは言いません。

正式に決まる時が来るならば、そのときに、ルーカスへの思いを込めて、私なりに言葉を贈りたいと思います。

ルーカス。
思いのままに。

幸せに。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.