Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

移籍期間中にリバプール行きを希望するビルヒル・ファン・ダイク メディアより

投稿日:

Virgil van Dijk


リバプールの有力な補強ターゲットとされてきたビルヒル・ファン・ダイクですが、過日のこと、リバプールとファン・ダイク側の間に不法なコンタクトがあったとして、サウサンプトンがプレミアリーグに告発するという事態が発生しました。
結果、リバプールは公式にサウサンプトンへ謝罪をしており、現時点では静かな姿勢を崩していません。

それでも、報道は途絶えることなく、現実を見れば、ファン・ダイクはチームメイトとのトレーニングを禁じられ、フランス遠征でもメンバー外となっています。

さて、Sky Sportsによれば、ソースについては名前は出せないものの、「ファン・ダイクにごく近い人物からの情報」とした上で、ファン・ダイクは移籍市場の窓が閉じるまでには、リバプールへ行きたいという期待を持っているとの認識を示しています。

こうなってくると、ファン・ダイクの心はリバプール行きで固まっていると見てもよさそうです。
あとは、セインツサイドが、態度を軟化させるか?ですね。

リバプールは、サウサンプトンを刺激しないように、極めて慎重に事を進めようとしていることがうかがわれます。

リバプールとサウサンプトンの間で、条件面での交渉まで持ち込めれば、かなりの前進と言えそうです。

この状況だと、仮にファン・ダイクがサウサンプトンに残ったとしても、なかなか上手くはまわらないようにも思います。

リバプールの交渉力が試されるときだし、細心かつ繊細な対応が求められていると言えそうです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.