Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

未分類

ホッフェンハイム戦に備えたリバプールのトレーニング風景 ドイツにて

投稿日:


日本時間明朝には、チャンピオンズリーグ・プレーオフのホッフェンハイム戦(ファーストレグ)がキックオフとなります。
月曜日の午後、現地入りしたリバプールは、その夜にはトレーニングを行っています。
今回は、その様子をちょっと見ていきたいと思います。

先週の土曜日に、プレミアリーグの開幕戦を戦ったばかりのリバプールですが、モチベーションは高いだろうし、今回のホッフェンハイム戦が持っている意味は、非常に大きいと言っていいと思います。

まずはアウェイゲームで先勝して、優位に進めたいですね。

見ただけで、スピード感あふれる3人。
若手、ライアン・ケントがベンチに入れるか?は微妙かもしれませんが、プレシーズンにおいて、最も輝いたプレイヤーだと、私は思っています。

いつでも、どんな時でもお茶目なアルベルト・モレノ。
こういうキャラクターも、チームには必要なのかもしれません。

デヤン・ロブレンの表情も明るいですね。
ドミニク・ソランケも、だいぶチームに馴染んできたようです。

笑顔のモハメド・サラー。
やはり、この人にかかる期待は、非常に大きなものがあります。

いい雰囲気ですねー。
つい笑顔にさせてもらえるショットです。

いろいろ見どころのある試合ですが、今回は、やはり何と言っても、ロベルト・フィルミーノが注目されることでしょう。
古巣への凱旋だし、モチベーションも高いことと思います。
がんばってほしいですね。

何だか楽しそう。
明るさ3人組。
そこにはやはり、モレノの姿が・・・。

ワトフォード戦で、久しぶりの公式戦復帰を果たしたサディオ・マネですが、さっそくゴールを決めるなどの活躍を見せてくれました。
頼れる男です。
ホッフェンハイム戦でも、大いに期待をしております。

ゴールキーパーのチョイスに関しては、順当に考えれば、シモン・ミニョレなのでしょうが、ドイツの地でブンデスリーガ勢との対戦とあって、私としては、もしかしたら・・・ロリス・カリウス?という気持ちも多少持っています。
多くの相手プレイヤーのことも、よく知っているでしょうし。

プレミアリーグ開幕戦では、ジョーダン・ヘンダーソンにとっては満足のいく出来映えではなかったことでしょう。
ホッフェンハイム戦で払拭したいですね。

今回は、ドイツ勢が対戦相手とあって、気持ちもリセットできていると思います。
ぜひ、ヘンドらしい活躍を見せてほしいものです。

セカンドレグはアンフィールドですが、私としては、ファーストレグこそ大きな意味を持っていると考えています。

アウェイだからといって、決して守りに入ることはないと思っております。
狙うは、勝利こそ!ですね。

がんばりましょう!

-未分類

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.