ハビエル・マンキージョがファンへ感謝の言葉

177003
昨年の夏、アトレティコから2年間のローン契約で、リバプールへやって来たハビエル・マンキージョですが、クラブの意向でローンは早期打ち切りとなったことは、多くの皆さんがご存知のことかと思います。

個人的には、もう少しチャンスをあげてほしかった・・・という気持ちでいますが、これもプロの厳しさでしょうか。

マンキージョは、なかなか懐の深いディフェンスもしてくれるので、密かに期待していたのですが、出番がなかったですね。

そんなマンキージョですが、一切怨み節はなしに、クラブとファンへ向けて、感謝の言葉をツイートしています。

わずか1年間ではありましたが、リバプールのユニフォームを着て、懸命に走ってくれたことが思い出されます。

マンキージョの未来が、輝かしいものでありますように。

ありがとう!
マンキージョ!

LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]