Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

代表関係

ベン・ウッドバーンが値千金のアシスト!(ワールドカップ・ヨーロッパ予選)

投稿日:


ワールドカップ・ヨーロッパ予選のグループDで、3位の順位にいるウェールズにとって、勝利が必須な試合でありました。
先ほど、モルドバ対ウェールズの試合が終了し、0-2でウェールズが勝利をおさめています。
両チームともにゴールを奪えないまま試合が推移する中、セカンドハーフ途中からピッチに入ったベン・ウッドバーンが、見事なプレイでアシストを決め、ウェールズに先制点をもたらしています。

ベン・ウッドバーンがピッチに入ったのは60分。
ウェールズは、押し気味に試合を進めるも、0-0という状況が続いていました。

今日の試合では、ベン・ウッドバーンがピッチイン後、わずか10分で大仕事をやってのけています。

70分のこと、左サイドをスピードあるドリブルで突破したベン・ウッドバーンが左足で素晴らしいクロスをあげ、そのボールをロブソン・カヌがヘッドで決めたものです。

ベン・ウッドバーンは、主に左ワイド気味にポジションを取り、柔らかいボールタッチが印象的で、再三チャンスメイクをしていました。

アシストを決めたシーンでは、相手ディフェンダーを振り切るような鮮やかなドリブルを披露し、スピードに乗ったままクロス。
ボールのコースといい、スピード・勢い、高さといい完璧でした。

前節では、途中出場後、わずか5分で決勝ゴールを決めているベン・ウッドバーン。
今日もヒーローに。

ウェールズは、試合終了間際にも、追加点を奪い、0-2で勝利したものです。

何としてでも2位以内に浮上したいウェールズにとって、非常に大きな勝利になったと思います。

ベン・ウッドバーン。
グッジョブでした。

状態を見る限り、コンディションも絶好調なようです。
この調子であれば、またリバプールでもチャンスが巡ってきそうですね。

-代表関係
-, ,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2019 All Rights Reserved.