Liverpool FCを応援するブログです。 とにかく、ポジティブに楽しく応援したい! REDS戦士とアンフィールドの人々が大好きです。  Written by Toru Yoda

リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog

移籍関係

ステファン・デ・フライ(ラツィオ)への関心を深めるリバプール メディアより

投稿日:

Stefan De Vrij


リバプールがラツィオ所属のセンターバック、ステファン・デ・フライ(オランダ)を補強ターゲットの一人に据えている。
こういった報道は以前からあったわけですが、ここへ来てMirrorも記事として取り上げています。

ステファン・デ・フライとラツィオの間における契約期間は、来年の夏で満了となり、いわゆるフリートランスファーとなります。
ラツィオとしては、契約延長を望んでいるようですが、難航しているという趣旨の報道は、多々ありました。

以前、この場でも取り上げたことがありますが、11月にも交渉が行われる予定だと・・・・。

Mirrorの記事を追っていくと、ステファン・デ・フライの代理人とラツィオが交渉の席につくのは、今週末だと見られているようです。
ただ、同誌によれば、合意できるか?については、大きな疑問があると。

以前から言われてきたことですが、バイアウト条項の設定部分について、両者の主張に大きな開きがあるようです。

ステファン・デ・フライには、ユベントスも関心を抱いているとされていますが、リバプールは1月にも動くのではないか!と、見られている模様。

仮に、今週末に話し合いが行われたとして、契約延長の話が破談となれば、リバプールとしては、狙い目かもしれません。

センターバックの補強を!と、唱えられているリバプール。
果たして、1月に新戦力を連れて来ることが出来るでしょうか。

サウサンプトンのビルヒル・ファン・ダイクと共に、注目の冬となりそうです。

-移籍関係
-,

Copyright© リバプールブログ Liverpoolの1ファンが綴るblog , 2020 All Rights Reserved.